2015年12月30日

理数系の脳みそ(論理的思考力)ありますか?

弟子全員の姿勢が正されようとしているので、
年内に間に合って良かったなぁと、ホッとしています。
  
  
私のメソッドを実践する上では、
 
・頭を使わなくても良い事と、
・頭を使わなければならない事と、
 
その2つがあります。
  
  
でも、依存的に他力本願で生きてきて、
まったく頭を使ってこなかった人にとっては、
  
「頭を使わなければならない事」が苦手の様です。
  
  
特に、私の伝える心理のメカニズム、宇宙の法則を理解するには、
  
【 理数系の脳みそ 】が必要です。
  
  
「理数系の脳みそ」こそ、【 論理的思考力 】だからです。
  
  
「理科、数学が苦手」という人は、
私の伝えるメッセージがまったく伝わっていなかったりします。
  
  
私にとっては「義務教育を終えた人なら普通にわかる事でしょ?」
  
と思う事が、まったくわかっておらず、
 
非常に初歩的な所でつまづいているので、ビックリします。
  
  
「そんなんで本当に、高校や大学出たんかいな?」と(笑)
  
  
  
でも、それが現実ですから、
 
【 理数系の脳みそ、論理的思考力 】に欠ける人は、
 
私のメソッドの価値を理解するのに手間取るでしょう。
  
  
ただ、それはまだ良いのですが、
  
自分の頭が悪く、理解力に乏しいのであれば、
自分一人の思いつきで行動したって、失敗するに決まってます。
  
  
そういう人は、
「自分より賢い人の意見を伺おう」としなければ、
  
絶対に間違った方向に進んでしまうのです。
  
  
【 自分の頭が悪い癖に、私の指導内容が気に入らず、
  自分の思いつきで行動する 】
  
そんな弟子は、失敗して当然です。
  
  
まず、「自分の頭が悪い」という事実を潔く認めるべきでしょう。
   
  
【 自分が失敗せず、正しい道に進むためには、
  自分よりポジティブで、賢い人の意見に従った方が得策だ 】
  
そう理解する事が、謙虚さです。
  
  
私のメソッドを理解できる脳みそを持っていないのであれば、
  
「仕組み」がわからなくても、
やれと言われたことを素直にやるしかないでしょう。
   
   
私は、誰よりもわかりやすく、仕組みを理解させようとしているのに、
それが理解できないんだから。
  
その程度の頭も持っていなければ、
愚直に、ただ言われたことに従ってやるしかないでしょう。
  
  
それすら解らないって事が、相当に頭が悪い。
  
  
正しい方向に進みたければ、
まず、自分の頭の悪さを知るべきです。
    
  
私が、なぜ「法則」にこだわるか? と言うと、
  
この世は、【 法則に支配されているから 】です。
  
  
この世のどんな人も、どんなモノも、
例外なく、等しく、「法則の影響」を受けている訳です。
 
つまり、【 法則の支配下 】にあるのです。
  
  
法則からは、誰も逃れられませんし、
法則は、誰に対しても、何に対しても、中立です。
  
  
理科で習いましたよね?
 
・慣性の法則 
・エネルギー保存の法則
・質量保存の法則
・右ねじの法則
・フレミング左手の法則
  
いろんな法則があります。
  
  
それらの法則を理解するのと、
私の伝える「心理のメカニズム、宇宙の法則」を理解するのとは、
  
まったく同じ事です。
  
  
法則っていうことは、
  
【 誰が、どこで、何回やっても、同じ結果が出る 】
  
という事です。
  
  
実験する度に、結果が変わるようなモノは、
法則とは言えません。
  
  
そういう、「揺るがない法則」を軸に、
私のメソッドは創り上げられています。
  
  
人間の心は、コロコロ変わります。
  
でも、法則は絶対に揺らぐことが無く、不変です。
  
  
人間よりも、法則の方が信じられます。 頼りになります。
  
  
  
私の伝える「心理のメカニズム、宇宙の法則」が理解できれば、
  
  
例えば、「ネガティブな現実(結果)」を引き寄せた場合、
  
【 なぜ、こういう事態を招いてしまったのか? 】
 
という事を、法則に当てはめて考えて、逆算すると、
原因を突き止めるすることが出来ます。
  
  
原因さえわかれば、そのネガティブな原因を取り除けば、
ネガティブな現実は起こらなくなる訳です。
  
  
逆に、「ポジティブな現実(結果)」を引き寄せたい場合、
 
それも法則に当てはめさえすれば、
 
【 自分がどのように意識、行動すれば、その結果を生み出せるか? 】
  
が、自分で解るようになります。
  
  
  
「全ての人、モノ」は、【 物理法則の支配下 】にあります。
  
  
私が伝えるのは、
 
・心理のメカニズム(法則)
・現実創造のメカニズム(法則)
  
です。
  
  
そのメカニズム、法則さえ理解していれば、
  
・「ネガティブな感情・現実」の【 対処法 】も、
・「ポジティブな感情・現実」の【 創り方 】も、
  
どちらも自分でわかるようになります。
  
  
私が教えている人の中でも、
 
【 理数系の脳みそ、論理的思考力 】を持っていない人は、
  
私の伝える法則、メカニズムが、まるで理解できていないようです。
  
  
私は、それに衝撃を受けました(笑)
  
  
「こんなにもわかりやすく説明しているのに、
 私の伝えたい内容がまったく理解できず、
  
 自分が理解できていない事に対しても、 
 何の問題意識も、危機感も、疑問も持っていない」
  
という事にです。
  
  
【 相当に頭が悪い 】と思います。
  
  
自営業者は頭脳労働者なのだから、
 
そんな頭で自営業者など出来る訳が無い。 不可能です。
  
  
自営業者を目指す前に、
  
まず自分の「論理的思考力」を鍛えるべきです。
  
  
偉大な経営者が、当てずっぽうで経営している訳無いでしょう?
  
緻密な戦略とかがあるモノです。
  
  
私だって、戦略を立てていますよ。
  
  
その戦略も無しに、感情や直感の赴くままに、
行き当たりばったりで行動して、
  
上手く行くわけが無い。
  
  
論理が苦手で、
直感だけに従って人生が上手く行く人もいますよ。
  
でも、それは【 波動が高い人の場合 】です。
  
  
私から学んでいる人の多くは、まだまだ波動が低いんだから、
  
直感に従っても、「ネガティブ観念から来る直感」ですから、
上手く行く訳が無い。
  
  
波動が低い人の直感は、【 ポジティブな直感 】では無いのです。
  
  
まず、自分の波動を高める事、論理的思考力を鍛える事、
 
それを放棄して、別の何かをやったって失敗するのが目に見えています。
  
  
「自分が超絶に頭の悪い人間だ」と言う事を認めて、
 
【 「自分よりポジティブで賢い人」の意見に従って生きていこう 】
  
  
そういう謙虚さを持ったときに、人生が上手く行くのです。
  
その謙虚さを持てなければ、何やったって失敗するのが当然です。


mixiチェック

haxe501 at 20:37│clip!