2015年11月07日

現実創造のメカニズム

現実を思い通りにしたい。
思い通りの現実を手に入れたい。
  
それは誰もが願うことでしょう。
  
  
しかし、そうなる人は少数です。
  
  
社長であれば、
誰もが自分の会社を潰したくない、成功させたいと思うでしょう。
  
  
しかし、実際には「企業の生存率」は、
5年で15〜20%と言われています。 
  
つまり、5年で80%以上は潰れてしまうのです。
  
  
私も、これまで自営業をやってきて、
自営業の大変さ、乗り越えるべき試練を経験してきて思うことですが、
  
並大抵の精神力では、
途中で諦めてしまうだろうなと思います。
  
  
これが、現実です。
  
願いが叶わない人の方が多い訳です。
  
  
そしてそれは、
  
【 現実がどのようにして創られるか? 】
 
というメカニズムを、ほとんどの人が知らないからです。
  
  
「現実を創っているのは、紛れもなく自分自身であり、
 自分自身が変われば、現実も変わる」
  
  
その理屈を、【 経験を通して理解できているか否か 】です。
  
  
この「現実創造のメカニズム」を完全に理解できたら、
   
現実を自分の思い通りにしていく事ができます。
  
  
ただ、この物理次元では現実化までに時間がかかりますから、
ある程度の時間は必要ですけどね。
  
  
そして、現実を創っているのは、
 
自分自身の【 「波動」と「心理」 】です。
  
  
ですから、波動と心理にアプローチし続ける事によって、
 
現実を自分の望ましい方向に変えていく事ができるのです。
  
  
しかし、そのシンプルな事実が理解できない人は、
  
目に見える「方法(ノウハウ)」や「表面的な行動」ばかりに気を取られ、
  
望ましい結果が出ない行為をやり続けるのです。
  
  
たくさんの人が、
自己啓発やビジネスについて学んでいると思いますが、
  
なぜ「結果の出ている人は少数派」なのでしょうか?
  
  
「望ましい結果が出ていない」という事は、
 
【 自分の学んでいる情報、「考え方」や「やり方」が間違っている 】
  
という事実に他なりません。
  
  
間違った事を学び、間違った事を考え、
間違ったやり方をしているから、望ましい結果が出ないのです。
  
  
私の元で学んでいる人たちは、
  
【 結果の出ている人が「多数派」 】です。
  
  
現実創造の根本である、「波動と心理」に取り組んでいるからです。
  
  
しかし、私から情報を学んでいても、
 
「波動と心理」に取り組まない人は、結果が出ませんが。
  
  
そういう人は、
  
【 現実創造のメカニズム 】が理解できていないのでしょう。
  
  
自分の引き寄せる現実を、「全て自分の責任」と思わず、
   
「他人のせい」にしているからです。
  
  
他人のせいにして、被害者意識を持っているという事自体、
  
「現実創造のメカニズムが理解できていない」という事です。
  
  
自分の引き寄せた現実を、
   
人のせいにして、責任転嫁して、被害者意識を持ち続ける様な人は、
   
私の元から去って行きます。
  
  
しかし、人のせいにして、被害者意識を持ち続ける限り、
 
ずっと幸せにもなれないし、豊かにもなれないし、
  
人生を良い方向に変えることはできないのです。
  
  
【 嫌な事を他人のせいにする 】って事が、一番の不幸の原因です。
  
一生、同じストレスを抱えて生きていく事になります。
  
  
逆に、
 
【 全てが自分の責任 】と思えたとき、
  
その人は、幸せに、自由になっていくのです。
  
  
成功している人は、みな【 自己責任の姿勢 】で生きています。
  
  
成功しない人は、
   
・家族のせい、他人のせい、
・運のせい、才能のせい、状況のせい、
・環境のせい、社会のせい、国のせい、
  
自分以外の何かに、責任をなすり付けて生きているのです。
  
  
「自己責任」こそが、【 最も本質的なポイント 】なのです。
  
  
他人のせいにしたくなるのは、「心が弱いから」です。
   
「怖いことから逃げたい」という、チキン根性の表れです。
  
  
私の元で、心理に取り組める人は、【 心の強い人 】です。
  
  
【 「恐怖」や「ネガティブ感情」に立ち向かえる人 】です。
  
  
最終的に、人生を変えられるかどうか?は、
  
「心の強さ」を持てるかどうかだと思います。
  
  
「心の弱い人」は、何をやっても無理でしょうね。
  
  
心の弱い人ほど、自分の弱さを認められず、
  
ずっと「見栄」を張って、「強がり」を続けるのです。 
  
  
素直に自分の「負け」や「過ち」を認められない事こそが、
最も「弱々しい事」です。
  
  
そういう人は、まだまだ輪廻転生を繰り返して、
 
「心を鍛える修行」が必要なのでしょう。
  
  
今世でネガティブな世界を卒業できるかどうかは、
  
本人の「心の強さ」に掛かっています。


mixiチェック

haxe501 at 19:21│clip!