2015年10月27日

世界平和と心理教育

ビル・ゲイツが、
ハーバード大学の卒業式で講演している動画を見ました。
  
  
初めは、ユーモアを入れて笑いを取っていましたが、
  
ビル・ゲイツが、貧しい国の「貧困の状況」とか、
  
先進国ではカンタンに助かる病気で、
貧しい国では子供がお金が無いためにバタバタと死んでいく…など、
  
  
そういう真面目な話になったとき、
聴衆はつまらなさそうにあくびをしていました。
  
  
まぁ、ハーバード大学の卒業生ですから、
  
きっとビル・ゲイツからは、
  
「ビジネスで大成功する方法」なんかを
みんなは聞きたかったと思うんですが、
  
ビル・ゲイツは、
  
財団を創って慈善活動に入れ込んでいるので、
それについて話したかったみたいです。  
  
  
この【 意識の差 】こそ、
世界がまだまだネガティブである原因です。
   
  
例えば、世界中の国々が、
「軍事力」にお金を費やしていますが、
   
そのお金を有効に使えば、
この世界から貧困などあっという間に消えてしまう訳です。
  
  
しかし、そうはならない。
  
  
現代の国際社会では、
  
他国とのケンカや
牽制することに多大なエネルギーを使ってしまって、
   
世界全体を良くしようとする様な、 
建設的な事に資源を使えていないわけです。
  
  
ネガティブな人間がいくらお金を持っても、または使っても、
世界は良くなりません。
  
  
人類全体がポジティブになっていかなければ、
世界は良くならないのです。
  
  
方法だけで言えば、世界を良くするのはカンタンです。
  
  
みんな仲良くなって、軍事力を放棄、または最小限に抑え、
その浮いたお金を有効に使えば良い。
  
  
しかし、【 人間を変えるのが、難しい 】のです。
  
  
人間を変えるには、一にも二にも、教育です。
   
  
結局、人間は自分にメリットがあることがわからないと、
  
自分の行動を変えようとはしないモノです。
    
  
私はいつも、波動を上げた方が良いと言っていますが、
  
でも、ほとんどの人は、
【 波動を上げる事のメリット 】が理解できていないから、
   
波動を上げる事に対して、真剣に取り組まない訳です。
  
  
人間は、
「 自分にメリットがあると信じている行動 」しかしません。
    
   
実際に有益な事だとしても、その「価値」が理解できなければ、
人はやろうとしないのです。
  
  
ダイヤモンドをただの石ころだと思っている人は、
ダイヤモンドを欲しがる事は無いのです。
  
  
ダイヤモンドの価値を説明されて、理解して、納得したときに、
ダイヤモンドを欲しがる訳です。
  
  
多くの人は、
自分にとって有益な事をまったく理解していません。
    
  
私は、あらゆる人にとって、
 
波動を高める事、メンタルブロックを外す事は、
非常に有益であると理解しています。
  
  
ですが、それについて真剣に取り組む人はごくわずかです。
  
なぜか?
  
  
その有益性を、その価値を、まったく理解していないからです。
  
  
その有益性や価値を理解すれば、誰だってやると思いますよ。
  
  
だから、大切なのは、
  
自分の目指しているヴィジョン、
自分の行っている活動が、
  
あなたにも関係があって、
あなたの人生をより良くするモノなんですよ
  
と、言う事を、【 論理的に理解 】してもらう事です。
  
  
それこそが、「相手の視野を広げる」という事です。
   
   
その点で、ビル・ゲイツは
 
ハーバード大学の卒業生たちに、
それを理解させられなかったと思います。
    
  
【貧しい国の貧困を無くす事が、
 いかに自分にとってメリットがあることか?】
  
それを理解させることが、最も重要な事です。
  
  
それを説明できなければ、人を動かす事など出来ません。
  
  
【 私が提案している事は、あなたのメリットになるんだよ
  何故かというとね… 】
 
という説明をして、理解してもらわない事には、人は動かないのです。
  
  
だから、私はそればっかりやってますよ。
  
  
これからの時代、
  
・私のメソッドを愚直に実践すれば、最高の人生が待っている。
  
・メンタルブロックを放置したままだと、
 そのメンタルブロックが現実化して、苦しい人生が待っている。
  
  
この事を理解してもらう為に、その説明ばっかりしています。
  
  
それでも、完全に理解してもらえているとは思いません。
  
  
相手の「理解しようとする姿勢」も必要だからです。
  
  
自分が伝えられるのは、「50%」まで、
相手の受け取る「50%」の意志があってこそ、
  
【 100%の伝達 】が可能となるのです。
  
  
相手の受け取る意志が「0%」であれば、
  
こちらがいくら頑張ったところで、何も伝えられないのです。
  
  
私はいつも、
  
【 あなたにメリットがある事を教えますよ 】
 
というスタンスを崩しません。
  
  
自分にメリットが無い話など、人は聴きたくないからです。
  
  
・あなたにもメリットがあり、
・家族にもメリットがあり、
・社会にもメリットがある
  
だから、少し苦しい事もあるけど、
がんばって成長した方が良いんじゃ無い?
   
って、
  
そういう事を私は言っているのです。
  
  
ただ、「世の中の貧困を無くす為に一緒に頑張ろうぜ!」って言っても、
  
それに協力する人は少ないでしょう。
  
  
しかし、私の活動の延長に、
貧困の無い世の中が待っていて、繋がっていると信じています。
  
  
人々が精神性を高め、国同士がケンカしなくなったら、
貧困が無くなるのに一番貢献しますからね。
   
  
人を幸せにするにも、世界平和を実現するにも、
   
やはり、根本は【 心理教育 】なのです。


mixiチェック

haxe501 at 01:16│clip!