2015年03月29日

居心地の良い相手

昨日、お客さんから、
  
「中井さんって、いつも他人にエネルギーを送っていると思うんですけど、
 中井さんが居心地良いと感じる人って居るんですか?」
  
という風に聞かれました(笑)
  
  
もちろんいますけど、
  
こういう思っても無い質問をされると、
ちょっと考えてしまいますね(笑)
  
  
相性と言ってしまえばそれまでですが、言語化してみると、
  
「自分と近い部分を持ちつつも、自分には足りない部分も持っている」
  
そういう相手は居心地が良いと感じます。
  
  
「同じ部分」があるから共感もできるし、
「自分に足りない部分」もあるから、相手から何か学べる訳ですね。
  
  
自分が持っていない知識や感性、エネルギーを持っている人は魅力的です。
  
  
でも、
  
「仕事」で一緒にいて居心地良い相手と、
「プライベート」で一緒にいて居心地良い相手は違いますね。
  
  
仕事であれば、弟子の方が意志の疎通が取れていますし、
阿吽の呼吸ってヤツですけど、
  
弟子と私のプライベートな趣味って全然違いますからね(笑)
  
  
プライベートな時間を過ごすなら、
自分と趣味が近いお客さんと一緒の方が面白いです。
  
  
結局、一緒に仕事をするにも、一緒に遊ぶにも、
ほとんど、相手は弟子かお客さんになってしまいます(笑)
  
交友関係狭いなぁと思いますけど、
浅く広く付き合っていくより、 
 
自分にとって本当に大切な、少数の人々と深く付き合う方が、
私にとっては幸せです。
  
  
少数だから、一人一人が大切で、全力を尽くしていきます。
  
  
私にとって弟子やお客さんというのは、お金だけの繋がりなどではなく、
 
「一緒に楽しく幸せな人生を歩んでいきましょうね」という、
 
仲間、家族です。
  
  
たった一人で仕事で成功したって、
たくさんお金を持っていたとしてても、
   
【同じ価値観を共有できる仲間】がいなければ、つまらないです。
  
  
だから、私は「自分の成功」よりも、「他人の成功」を優先するのです。
   
自分一人だけ成功するのはカンタンですからね。
  
  
自分の事は後からどうとでもなるので、
  
とにかく、仲間のことが気にかかります。
  
  
「お金」で「仲間」は買えません。
  
  
だから、たった一人でお金を持っていても幸せではありません。
  
  
お金を持つことによって、
他人からスゴイと思われる事で、虚栄心は満たされるかも知れませんが、
  
お金を持っているから…と言って寄ってくる相手なんて言うのは、
仲間でも何でもありません。
  
  
もちろん「お金」も大切ですが、
  
お金より仲間の方が、私にとって大切です。
  
  
私は、私の幸せの為に、仲間に尽くしていきます。


mixiチェック

haxe501 at 23:21│clip!