2015年02月24日

奪うビジネス、与えるビジネス

いつものカフェにやってきたら、
  
隣でギラギラしたスーツの男性が、
ネットワークビジネスのABC中。
  
  
プレゼンが終わり、Cさんが帰ったら、
  
Bさんの態度が気にくわなかったのか、
Aさんが、Bさんに説教をはじめました(笑)
  
  
久々に見る懐かしい光景だなぁと、微笑ましく見ていましたが、
やっぱり、私はプッシュ型のセールスはしたくないなぁと思いましたね。
  
  
【 中井さんが言うなら、信じて買います! 】
  
って言ってくれるのが、一番ラクです。 効率的です。
  
  
「疑い」を払拭し、「信用」を得る為の、
長々とした【 誘導 】や【 説得 】が要りませんから。
    
  
相手に疑問や質問があれば、相手の感情を煽る事無く、
冷静に、中立的な視点で【 論理的に説明 】はしますけどね。
  
「誘導」や「説得」は一切しません。 やりたくもない。
  
  
見栄やハッタリで、自分を等身大よりスゴそうに見せたり、
 
したくもない愛想笑い、駆け引き、威圧、本音と違う建前、
相手への無理な協調、お世辞、おべっか、迎合などなど、
   
売る為にそんな事をやるくらいなら、
そんな事をしなきゃいけない人自体を相手にしたくないし、
 
そこまでして、お金を受け取りたくない。
  
  
今は、自分を信頼してくれるお客さんに囲まれているので、
いつも自然体で居られますし、非常に快適に仕事をしています。
  
「お金儲け」よりも、【 幸せに働く 】が、私の信条ですから。
  
  
だからこそ、「自分の利益よりも、お客さんの結果」を大切にしていますし、
  
この信頼を、何がなんでも守り、絶対に裏切らない事を決意しています。
  
  
マネーゲームに没頭している多くのビジネスマンは、
「出来る限り相手からお金を受け取る事」を考えていると思いますが、
  
もし、【「相応の価値」を提供せずに、「対価」だけを受け取ろう】
とするのであれば、
 
それは【 奪うマインド 】です。 そして、宇宙的には「借金」になります。
  
  
私は逆に、【出来る限り相手に価値を与える事】を考えています。
  
これは、宇宙的には「貯金」になります。
  
  
これから、帳尻が合っていくようになりますからね。
  
  
借金をしていた人は、
今まで他人から奪ってきたモノを取り上げられますし、
  
貯金をしていた人は、
今まで人に与えてきたもモノが返ってきます。
  
  
宇宙は必ずバランスを取りますからね。
  
  
【 通帳・残高に印字されている(目に見える)「数字」】と、
 
【 宇宙に貯めている(目に見えない)「徳」】と、
 
どちらが頼りになるか?
  
  
これからわかる時がやってきます。


mixiチェック

haxe501 at 19:51│clip!