2015年02月22日

意識の掃除

人間の意識には、「顕在意識」と「潜在意識(無意識)」
さらには、「超意識」があります。
  
  
ハイヤーマインド、ハイヤーセルフ、高次意識、
真我、キリスト意識、仏陀意識、神意識、普遍意識…、
  
呼び方は何でも良いですが、
  
非常に高い視点から、
自分にインスピレーションを送っている高次の意識があります。
  
  
で、自分の「顕在意識」と「超意識」の中間…、
  
つまり、「潜在意識(無意識)」の中にある、
ネガティブ要素が無くなれば無くなるほど、
  
【 超意識からのサポート 】が得られやすくなり、
  
ポジティブなシンクロニシティによって、
人生が【 全自動 】で上手く行くようになるのです。
  
  
まぁ、この辺のメカニズムは、
ヒューレン博士の語る「ホ・オポノポノ」でも言われていますね。
  
  
ま、私の語る「メカニズム」と開発した「メソッド」の方が、
より理屈で理解しやすく、効果的であると思いますが。
  
  
「瞑想」であったり、「祈り」であったり、
「波動向上」であったり、「潜在意識のネガティブ解放」などは、
  
全て、【超意識からのサポートを受けやすくする為】にやる事です。
  
  
で、自分の脳みそ(顕在意識)ばかり忙しく動かしていると、
  
「超意識からのインスピレーション」が受け取れなくなります。
  
  
「素敵なプレゼント」を届けてくれた配達人の人が、
ドアのチャイムをピンポン、ピンポンと鳴らしているのに、
  
「テレビ」を【爆音】で見ているから、気付けない様なものです。
  
  
だから、顕在意識の活動を沈めて、
 
超意識からのインスピレーションを受け取る時間を増やした方が、
良いわけですね。
  
  
それが、「瞑想」であったり、「禅」の考え方です。
  
  
人生を生きていると、【考えても無駄】という事がたくさんあります。
  
  
そして、「無駄な事を考えている状態」が、
  
【雑念であり、悩んでいる状態】です。
  
  
私が悩まないのは、
  
【考えても無駄な事】と
【考えた方が有益な事】の区別が付いているからです。
  
  
ですから、いつも思考がクリアです。
  
  
言い換えれば、
  
「顕在意識でやるべき事」と、
「超意識に任せる事」の区別が付いているという事です。
  
  
それも、【心理のメカニズム】をきちんと理解して、
  
「無意識内のネガティブエネルギー」が無くなれば無くなるほど、
わかるようになってきます。
  
  
これが出来るようになると、
  
本当に人生が【全自動】で上手く行きます。
  
  
無理に何かをする必要は一切ありません。
  
  
だから、【唯一、必要な努力】というのは、
  
自分の心身のネガティブエネルギーをクリアにし、
  
超意識のサポートを充分に受け取れるようにする事。
  
  
それ以外の努力は、一切必要無いのです。
  
  
今、弟子の何人かは、
 
自分のネガティブエネルギーをクリアにする為に、
一生懸命、忍耐強くがんばっています。
  
まぁ、やる事はシンプルですが、ラクでは無いですね。
  
たくさんの悲しみを感じ、乗り越えていく必要があります。
  
  
マラソンも、やる事は「走るだけ」ですが、それが大変です。
  
  
ただ、シンプルな事をストイックに出来る人間が、
 
【非凡な結果】を生み出します。
  
  
「雑音」と「ゴミ」で溢れかえっている様な顕在意識では、
  
超意識のプレゼントには気付けないし、受け取れません。
  
  
「雑音」を止め、「ゴミ」を掃除するから、
  
超意識からのプレゼントを迎え入れる事が出来るのです。
  
  
私の意識内を部屋に例えると、
  
超スッキリ、静かで、整理整頓されています。
  
  
今、私の人生は全自動で上手く行くようになっています。
  
そうなるまで、自分自身を浄化し、高めてきました。
  
  
ほとんどの人に必要なのは、
  
【 「顕在意識」と「潜在意識」内の「掃除」 】ですね。
  
  
まぁ、ゴミ屋敷をキレイにするのは、なかなか骨が折れると思いますが、
 
ポジティブな人生を生きたければ、やらないと仕方無いですね。


mixiチェック

haxe501 at 21:17│clip!