2014年11月19日

成長する事の楽しみ

私は、成長、成長と言っていますが、
  
「成長の目的」というのは、【人生を好転させる事】にあります。
  
  
成長すればするほど、人生が良くなっていくので、
  
それを実感して、「成長」と「人生好転」のサイクルにハマれば、
成長する事に対して「やみつき」になります。
  
  
・自分の人生を良くしたい
・ライフスタイルの質を高めたい
・生活水準を上げていきたい
  
と思っている人にとっては…。
  
  
現状に満足している人にとっては、
そこまで向上心が湧いてこないかもしれません。
  
  
しかし、「成長しない者は淘汰される」というのは、自然界の掟です。
  
それは、動物の世界でもそうですし、経済の世界でもそうです。
  
  
ですから、「成長」は【生命に定められた宿命】と言えるかもしれません。
  
  
動物の世界でも、経済の世界でも、
成長を放棄した存在は、消え去る運命にあるのです。
  
本来、「生きる」と言う事自体が、非常にシビアな事なのです。
  
  
漁師の人も毎日がんばってるし、
農家の人も毎日がんばってるし、
カフェの店員さんも毎日がんばってるし、
ホテルのスタッフさんも毎日がんばってるし、
ゴミ収集の業者さんも毎日がんばってるし、
  
そういう、「他の人のがんばり」に支えられて、
自分は生活しています。
  
  
自分だけ努力せずに、
他人の努力の世話になろうなんて言うのは、
  
虫で言うと、「蚊」や「ダニ」や「ゴキブリ」の様な生き方です。
  
  
こういった害虫たちは、人間の生活に寄生して生きています。
  
だから、嫌われるのです。
  
  
共存共栄ではなく、他に寄生し、
他に迷惑をかけながら生きようとしています。
  
ですから、排除される運命にあるのです。
  
  
逆に、【「成長」と「貢献」に生きる人生】は、
  
周りの人に好かれ、必要とされるので、楽しいのです。
  
  
「成長する事」は、「本当に楽しい事」なのですが、
   
まず、それを自分で実感しなければ、成長の楽しさはわかりません。
  
  
なので、私は新しいお客さんに対しては、
  
まず
  
「成長によって人生が好転していく事の
 楽しさ、喜びを知ってもらう事」
 
を、第一段階目の目標としています。
  
  
その「楽しさ、喜び」さえわかれば、
  
「成長に対するモチベーション」にスイッチが入るからです。
  
  
しかし、その「楽しさ、喜び」がわかるくらいまで成長してもらう為には、
 
まず、私の伝えている内容を信じて、
素直に実践してもらう必要があります。
  
  
それができなければ、
成長もしませんし、人生も好転しませんからね。
  
【 成長 = 人生好転 】という方程式にも、実感が持てません。
  
  
なので、「私の伝える情報を信頼している素直な人」ほど、
  
成長が速く、自分の人生が好転していく事にも実感が持て、
   
さらにモチベーションが高まっていくのです。  
  
  
ただ、私の伝える内容はとても非常識的ですから、
  
周りの人間の言う事や、常識的な考えを引きずっている人は、
   
なかなか私の伝える内容に集中できないんですね。
  
  
だからこそ、
 
【「人間関係」と「情報」の断捨離 】が必要不可欠なのですが、
  
それを行うための「勇気」や「覚悟」を持てる人も、また少ないのです。
  
  
私が常に問うているのは、
  
・常識的(非宇宙的)なネガティブな生き方
・宇宙的(非常識的)なポジティブな生き方
  
どちらを取るのか?
  
という事です。
  
  
これからの時代、幸せに生きようと思えば、
 
【少数派】の「非常識的な考え」を持ち、
 
「非常識的な生き方」をしていく覚悟が必要です。
  
  
常識的と宇宙的。
  
二足のわらじは履けませんし、両者は水と油です。
  
  
どちらかを、キッパリと選択しなければなりません。
  
  
最終的には、いつも言っているように、
  
【勇気、覚悟、意志】を持てるかどうかですね。
  
  
チキン(臆病者)は、何をやってもダメです。
  
ラクな方に逃げてばかりでは、何も変わりません。
  
  
生まれ持った才能や頭脳の善し悪しなどよりも、
  
【勇気のある人間】が、最後には大成します。


mixiチェック

haxe501 at 09:25│clip!