2014年09月29日

仕事がある事の有り難み

私は、近い将来に【超不景気】が来ると思っています。
  
  
不景気になったら、人々の財布の紐が固くなり、
「優先順位が低いお金の使い道」はカットされます。
  
しかし、「優先順位が高いお金の使い道」は残ります。
  
  
「不景気の本質」は、【淘汰による二極化】ですから、
  
8割方淘汰されて、残りの2割は生き残ります。
  
  
人々のニーズがあるところに仕事がありますし、
人々のニーズが消える事は無いので、
  
どんなに不景気になっても、儲かる所は儲かるのです。
   
   
ですから、自分の仕事が、人々にカットされないぐらいの、
「優先順位が高いお金の使い道」であらねばならないという事です。
  
  
そうなるためには、真面目に仕事に取り組んでなきゃダメです。
  
  
「仕事にやる気が出ないわ〜。」と、ぐだぐだ言っているだけで、
  
間違いなく、淘汰される側です。
  
  
お客さんに対する奉仕精神に溢れ、
仕事に対して、やる気に満ちあふれているような猛者が、
  
生き残る側の人たちです。
  
  
淘汰される側の企業に勤めていた多くのサラリーマンも、職を失い、
新たな職を見つけることが難しくなるでしょう。
  
  
【社畜】という言葉を数年前から聞くようになりましたが、
 
「社畜」でいられる事にすら、有り難みを感じるような時代になるでしょう。
  
  
・毎日、目の前に運ばれてくるエサだけが楽しみ。
  
・自分が将来、殺されて人間の食べ物になる事すら知らない。
  
  
そんな風に、目の前のことしか考えておらず、
自分の将来についてまったく考えない、【家畜みたいな姿勢】で生きていたら、
  
  
支配者(強者)に搾取されるだけ搾取されて、ポイと捨てられてしまう人生です。
  
  
そんな姿勢では、これからやってくる超不景気は生き残れないでしょう。
  
  
たとえば、お金が使われなくなって、
経済の主流が【物々交換】になっても、
  
あなたの所に誰かが「米」や「野菜」を持ってきて、
  
「あなたの仕事(助け)が必要です!」って言ってくれるような、
  
そんな仕事をしていますか?って事です。
  
  
すぐには物々交換の時代にはなりませんが、
  
この世のお金が全部いっぺんに無くなっても、 
「物々交換になっても生活していけるような人」が、
  
不景気でも淘汰されず、勝ち組に回れる人です。
  
  
自分から仕事をくださいと「お願いする側」では無く、
向こうから、助けて下さいと「お願いされる側」
  
そんな風に、人々から必要とされ、頼りにされる人が、生き残る人です。
  
  
人々から必要とされ、頼りにされるには、
  
そこまで、自分の「信頼」と「価値」を高めていなければなりません。
  
  
厳しい時代がやってきます。
  
  
でも、厳しい時代でも助かる人は助かりますし、儲かる人は儲かります。
  
  
本来、仕事というのは、あるだけで有り難いモノなのです。
  
  
自分は、生きているだけで食べ物が必要ですし、
   
その「食べ物と交換する分」以上に、
仕事(他人の役に立つ機会)が無ければ、生きていけないのですから。
  
  
私の弟子の中にも、「仕事の価値」を舐めている子が何人かいますので、
  
絶賛矯正中です(笑)
  
  
そういう子は、「自分が困ったら親に助けてらおう」と、
自分の親をアテにしていて、依存しているから、
  
仕事する事に対して余裕をぶっこいていられるのです。
  
  
感謝するモノは寄ってきて、感謝しないモノは去って行くのです。
  
  
・仕事を大事にできない人、感謝できない人は、仕事が去って行きます。
  
・お金を大事にできない人、感謝できない人は、お金が去って行きます。
  
・他人を大事にできない人、感謝できない人は、他人が去って行きます。
・食べ物を大事にできない人、感謝できない人は、食べ物が去って行きます。
   
  
感謝もできずに、傲慢な態度で文句ばっかり言っている様な、
ネガティブな精神状態は、早急に改めなければ生き残れません。
  
  
「食うに困る」まで、「 食べ物の有り難みが分からない人」は、
  
実際に食べ物に困るところまで追い詰められます。
  
  
現実で頭を打って、痛い目をみたくなければ、
 
先回りして、大事さ、有り難みを知っておくことです。
  
  
向こうから自分の所にお願いにやってくる様な、
人々から「頼りにされる人柄、必要とされる仕事」を兼ね備えなければ、
  
生き残る側には入れません。
  
  
厳しい時代が来てから自分を鍛えようと思っても、
余裕がまったくありませんから、
   
今の余裕のあるウチに、自分を鍛えておくことをオススメします。


mixiチェック

haxe501 at 08:09│clip!