2014年09月22日

チャネリングによる「未来予知」の威力

国本さんのトランス・チャネリングでは、
高次元の存在からの「情報」と「エネルギー」を受け取る事によって、
  
  
・高次元の存在(守護霊やご先祖、宇宙人など)のメッセージを代弁したり、
 
・スピリチュアル(高次元や宇宙)の知識を教えてもらったり、
  
・人の無意識領域を読み取って、現在の精神状態、健康状態や、
 その人固有の才能についての情報を読み取ったり、
 
・未来のヴィジョンをイメージさせたり、
 過去のトラウマを解放させたり、
   
  
チャネリングによって出来る事は非常に多岐にわたるのですが、
 
 
その中でも、特に価値があるのが、
【未来予知(未来のリーディング)】です。

  
バシャールも言っていますが、「予言」というものはありません。
  
  
【未来予知】というのは、無限にある「未来の可能性」の中から、
  
【このままいけば、こうなる可能性が一番高い】
  
という、「大まかな流れ、大筋」を示してくれるモノなのです。
  
  
ですから、【未来予知】による情報を受け取り、
本人が「別の未来を選択しよう」と【決断した時点】で、
 
その未来は変わってしまうのです。
  
  
例えば、「このまま真っ直ぐに進めば落とし穴に落ちますよ。」
  
と言われて、そのまま真っ直ぐに進む人はいないですよね?(笑)
  
  
それを避けようとして、迂回しようとするハズです。
  
  
ですから、情報を聞いて、
別の方向に行こうと本人が決めた時点で、
 
【落とし穴に落ちる未来が変わってしまう】のです。
  
  
もちろん、その情報を聞かなかった場合、
【落とし穴に落ちる可能性が一番高い】わけですが。
  
  
ですから、未来の、特に「ネガティブな情報」が知れることに、
非常に高い価値があるのです。
  
ネガティブな情報を先回りして知っておけば、
今から対策を講じ、先手が打てるからです。
  
  
私も、国本さんのチャネリングによって、
数々のネガティブな未来予知の情報を知れて、
 
その都度、対策を講じて、ネガティブなルートを避けてきたので、
かなり良い未来、良い流れを引き寄せる事ができています。 
  
(※ 魂の学びの邪魔になる情報だけは教えてくれませんが)  
  
 
国本さんの未来予知がなければ、
  
助けられない人も多かったでしょうし、
自分の波動向上のスピードも、もっと遅れていたでしょう。
  
  
スピリチュアルの世界では、
さまざまな未来に関する情報が溢れていますが、
  
未来への流れというのは、常に流動的に変化しているのです。
 
ですから、確定された未来というのはありません。
 
 
ただ、「人類全体の流れ」というのは、そうそう変わらないので、
  
「個人レベルの流れ」に比べると、大筋が逸れにくい様です。
  
  
  
昨日も、国本さんのセッションだったのですが、
  
お客さんの旦那さんの健康状態が悪く、
「数年以内に命を落とす可能性が高い」という風に出ました。
  
でも、私が「健康の先生に診てもらったらどうですか?」
  
という風に助言して、【希望の光】が見えた様です(笑)
  
  
数年の猶予があれば、健康状態を戻すには充分な期間ですから、
 
今から健康的な生活習慣を取り戻せば、
死なずに済む可能性は飛躍的に高まります。
   
   
地球の波動上昇が高まっている現在の時期は、
ネガティブ・エネルギーのデトックスが加速しています。
  
  
世界中で起こっている、
新しい病気、紛争、事件、事故、天災…、
  
10年に一度とか、史上初とか、そういうのが多いですよね。
  
  
それも、ネガティブ・エネルギーの浄化の一環です。
  
  
これは、【個人レベル】でも起こってくる訳ですが、
  
  
・「身体」が浄化できていない人は、「身体」が病みます。
 
・「心」が浄化できていない人は、「精神」が病みます。
 
・「お金」では無く、
 「価値観・強い信頼関係・固い絆」で繋がっている仲間を持たない人は、
 経済的に困窮し、食べ物を得ることすら困難になっていきます。  
 
そして、最終的には命を落とします。
  
  
それが、「地球の波動上昇に付いてこれない人たち」の【末路】です。
  
  
前述のお客さんの旦那さんも、
 
今から身体を浄化していかなければ、
「地球の波動上昇に付いてこれない」という事なのです。
  
  
ですから、今の猶予期間のウチに、
  
出来る限り、自身の「心」と「身体」を浄化し、
【お金抜きに助け合える、真の仲間】を作っておく事が必要なのです。
  
  
地球がポジティブになっていくにつれて、
  
「寂しさやヒマを埋める為」のただの遊び友達や恋人、
「お金だけ」で繋がっている縁は、
 
全て切れていきますので、
   
「自分の事を顧みず、身を挺して助け合えるくらいの絆」があるかどうか、
「金の切れ目が縁の切れ目」になるかどうかで、
 
その人の【人格】や【徳】というのが、浮き彫りになってきます。
  
  
私は、「無私の心」で、
弟子やお客さんに対して奉仕・貢献してきました。
  
私の仕事のやり方は、「金儲けが第一ではない」ので、
  
お客さんの役に立つモノが見つかれば、出し惜しみせず勧めてきましたし、
それは、【自分の利益にならないモノばかり】です。  
  
  
宝石を勧めても、
宝石店からバックマージンをもらっている訳でも無く、
  
選ぶ時も、出来る限り経済的負担が少なくなるように選んでいます。 
  
  
健康の先生の「施術」をお客さんに勧めても、
私には一銭の利益にもなりません。
   
   
儲からない事ばっかりやっているわけです(笑)
  
  
しかし、そのおかげで、
今まで築き上げてきた信頼関係は強固ですし、
 
現在の「弟子」や「お客さん」は、
将来は【世界レベルで活躍していくような逸材ばかり】です。
  
  
彼らが大成功した時に、私の「今の投資」は実を結ぶことになります。
  
  
そういう長期的視野に立って仕事をしているので、
私は【目先の小銭を拾わない】のです。
  
  
私が狙っているのは、もっと【莫大な財産、莫大な富】ですから。
  
それも、世の中の為に使っていくつもりですけどね(笑)
  
  
その「莫大な財産・富」を見越しているので、
私にとっては、【目先の小銭(目の前の利益)】など、どうでも良いのです。
  
  
「未来の情報」が知れることには、
お金では買えない【極めて高い価値】があります。
  
  
長期的視野に立って、
未来を見据えて生きていける人が、最後には笑うのです。


mixiチェック

haxe501 at 07:23│clip!