2014年06月21日

支配者とライトワーカー

この世界は、一部の人々に支配されている。
  
それは、疑いようのない事実です。
  
  
私は、彼らに支配されているなんて思っていませんが、
   
それは支配がある事を知っているからです。
    
   
真実を知らない人が、自覚なく支配されているのです。
   
   
なぜ、支配が想像や妄想ではなく事実かというと、
   
社会が支配されていなければ、
   
社会にこんなネガティブな事がまかり通っていないからです。
  
  
支配を維持するために、
  
・情報はコントロールされ、
・ポジティブな人間は殺され、
・精神に害ある食品・薬品がばらまかれ、
・数多くの「病気」や「貧困」を故意に生み出しています。 
  
  
こういたネガティブな事が平然とまかり通っていると言う事が、
   
【 政治やメディアに対して圧力を掛けられる存在が確かに存在する 】
  
と言う事の証明です。
  
  
例えば、9・11には数々の矛盾があり、
自作自演と言われていますが、
  
それは、即ちアメリカという国を自由に動かせる存在が居ると言うことです。
  
  
いくら石油、医療、薬品、農業のなどの
莫大な利権を持っていたとしても、
  
ひとつの「営利目的の企業」が、
  
政府やメディアを動かして
テロの自作自演する事など考えられませんから、
  
支配者の影響力は、とても大きいと言う事であり、
支配者と呼ぶに相応しいぐらいのパワーは持っていると言う事です。
  
  
その支配者が、秘密結社なのか、金融エリートなのか?
  
そんな事には興味を持たなくても良いし、どうでも良いことです。
  
  
どうせ、一般庶民が自分の目で確かめることは不可能でしょう。
  
  
それに、支配者の計画を事前に知っていたとしても、
  
一般庶民がそれを止めることなどできません。
  
  
テロや戦争があると事前にわかっていて、止められますか?って、
  
止められませんから。
  
  
支配者がどうたらこうたら、うんうんかんぬんと、細かく語り、
敵視している様な情報は、二流の情報です。
  
  
他人を支配しようとするのは、
他人に対して恐怖を持っているからです。
  
他人に自分の何かが奪われるという恐怖です。
  
奪われる恐怖があるから、先に奪おうとするのです。
  
  
その恐怖によって、
  
【搾取する側とされる側に分かれるしかない】という、
「WIN-LOSE」のネガティブな発想しか持てないのです。
  
「WIN-WIN」の状態がイメージできないのです。
  
  
その根本の恐怖を取り去ろうとするのが、一流の情報です。
  
  
人の意識に潜む【恐怖の克服】に焦点を当てるのが、
本物のライトワーカーです。
  
  
ですから、支配者について調べることよりも大切な事は、
 
【自分を幸せにし、周りの人間を幸せにする】と言う事です。
  
   
それが、最高最大の社会貢献です。
  
  
支配の実態について詳しくなる事などとは、
比べものにならないぐらい大切な事です。
  
  
支配者は、自分たちの目的の達成のためなら、
 
・何万人も病気にするし、(薬品やウィルスをばらまいて)
・何千人でも殺すし、(テロや戦争、暗殺など)
・テロでも戦争でも起こします。
  
  
でも、民衆も同じですよ。
  
  
日本はあまり無いと思いますが、
 
他国に行くと、スリや強盗が多いようです。
  
  
日本には詐欺が多いかもしれませんが…。
  
  
「他人のモノを盗む」と言う行為自体、
 
【 自分さえよければ、他人を犠牲にしても構わない 】
  
と思っていると言う事です。
  
  
そういう民衆のネガティブな意識の代表として、
支配者が存在しているのです。
   
   
でも、支配者の時代ももうすぐ終わります。
  
  
地球が、自分自身(星)をポジティブにすると決めているからです。
   
ですから、地球上からネガティブは一掃されます。
  
  
・ネガティブにしがみついて、地球上から去るか?(死ぬか?)
  
・自分自身をポジティブに変容させて、地球に残るか?
  
  
その選択を、人類全員が迫られる事になります。
  
  
今現在、
 
・仕事で忙しい、忙しい、
・金儲けで忙しい、忙しい、
 
って言ってる人も、選択を迫られます。
  
  
精神性を高めず死ぬか? 精神性を高めて生き残るか? です。
  
  
そして、「精神性を高めて生き残る」という決断をした人は、
  
精神性を高める「ワーク」に取り組まなければなりません。
  
  
今、私の弟子やお客さんがやっている様な事です。
  
  
近い将来、選択の時は来ます。
 
  
その時、私の弟子やお客さんは、
  
先に進んでいる「良き教師・先輩」として、
後続の人たちを導く様になるでしょう。
  
  
「幸せになる方法」と、「健康になる方法」、
  
そして、「お金(豊かさ)の本質」を伝えるのです。
  
  
この世のほとんどの政治家も、ビジネスマンも、
 
お金を稼ぐことには興味があっても、
「お金の本質」については理解していません。
   
お金の本質を理解していないから、

「不幸な金持ち」や、
一時的な成功の後、失墜していく「エセ成功者」がいるのです。
  
  
ですから、「お金の本質」についても、
いずれ学ばなければならない日がやってくるでしょう。
  
  
その時、私の心理体系が世界中に広まり、
   
世界中の人々からロイヤリティ(印税)をもらいます(笑)
  
  
私は、受け取るモノを「お金というカタチ」に限っていないので、
 
別に何でも良いのですが、
 
宇宙の法則として、与える事と受け取る事の
エネルギーバランスは取る必要がありますから、
  
世界中の人々から、「豊かさ」や「エネルギー」を受け取ります。
  
  
そして、それをまた全体の利益の為に投資します。
  
ひとつの例を挙げると、
フリーエネルギーに関係する研究・開発・事業に投資したいと思っています。
   
   
そうやって、私と世界は超高速で豊かになっていきます。
  
  
その時、お金という指標で計ることは出来ないかもしれませんが、
  
現在のビル・ゲイツやウォーレン・バフェットに匹敵…、
いやそれ以上の豊かさ(資源)を手に入れたいと思っています。
  
  
それは、【自分がどれだけ世の中に貢献したのか?】
  
という良い指標になるからです。
  
  
現在、私の【発明の価値】がわからない人だらけですが、
  
そのうち、わかるようになると思います。
  
  
人間、痛い目を見ないと何かを変えようと思いませんからね。
 
3・11みたいな惨事が起こってから学ぶ人もいれば、
 
先回りして学ぶ人もいます。
  
  
先回りして学べば、悲惨な体験はする必要がありません。
 
私は常に、先回りして教えます。
  
  
現実で頭を打って、痛い目を見たい人は、それで良いと思いますが、
  
私は長期的にラクをしたい人の味方です(笑)
  
そのために、先に少しだけしんどい思いをしますけどね。
  
  
私の弟子やお客さんは、
 
普通の人よりも先に苦労して、先に学んでいるのです。
  
  
これから苦労していく人を、効率良く導くためです。
  
  
後回しにするよりは、被害は少ないです。
 
後々になってから痛い目を見る方が、しんどいですよ。
  
  
大切な事は、
  
【支配】があることを理解しつつも、そこに過剰に意識を注がず、
 
現在の社会はネガティブな社会であると言う事を知り、
 
それをポジティブな方へ変革するために、
 
ただ毎日【自分と他人の恐怖の克服】に焦点を当て、
己を浄化し、波動を高める事です。


mixiチェック

haxe501 at 08:54│clip!