2014年06月16日

自分に「活」を入れる方法

先日、「マンデラ 自由への長い道」という映画を観てきました。
  
国家反逆罪のテロリストとして捕らえられ、終身刑の判決を下され、
27年間の獄中生活を経て、刑務所から出てきて大統領。
  
  
本当にすごい人生だなぁと思いました。
  
  
私は、「意志を貫く人のストーリー」を見ると、やる気が出てきます。
  
  
だいたい、【大きな事を成す人】は、
  
「尊敬する歴史上の人物」がいると思うんですね。
  
  
私は、幼少の頃、エジソンの伝記を読んで憧れましたし、
  
著名な方々の中には、坂本龍馬のファンという方がたくさんいますよね。
   
   
自己啓発本読むよりも、【偉人の伝記】を読んだ方が燃えますし、
  
【偉人の生き様】を学ぶ方が、よほど勉強になると思うんですね。
  
  
私が子育てするなら、
徹底的に【偉人の伝記】を読ませたいと思います。
  
  
人間にはこんな大きな事が出来るんだという、
 
可能性を感じて欲しいですね。
  
  
と言う事で、
  
自己啓発セミナーに行くよりも、
自己啓発本を読むよりも、
 
【偉人の伝記】を読む方が、よほど啓発されると思いますよ(笑)
  
  
表面的なノウハウとか、テクニックよりも、
 
本当に勉強になるのは【人の生き様】です。
  
  
教える時は、背中を見せて、背中で語るのが一番です。
 
学ぶ時は、背中を見て学ぶのです。
  
  
私が口先だけの男だったら、
こんなにたくさんの人が弟子入りしてこないと思います。
  
  
やっぱり、「自分の生き様」に共感してもらったり、
尊敬されたりしているのだと思います。
  
  
私は、「偉人の生き様」を見て燃えます。
 
そして、また自分の生き様で、人を燃やしたいと思います。


mixiチェック

haxe501 at 13:05│clip!