2014年03月31日

信頼のパイプ

人は日々、自分の持つ何かと、他人の持つ何かを
「交換(取引)」しながら生きています。
  
  
人は、日々何かを買ったり、売ったりしていますが、
そのやり取りの根本には、【信頼というパイプ】があります。
  
  
その「信頼というパイプ」を通して、
人は「モノ、サービス」や「お金」のやり取りをしているのです。
  
  
好奇心や興味本位の為に、
「捨てても良い金額」のお金を使うこともありますが、
 
「大きな金額」を扱う場合には、
大きな信頼がなければ、人はお金を使いません。
  
  
ですから、
【信頼】が「交換(取引)」のベース・基盤です。
  
  
それで、信頼に値しない人とは取引するなって事なんですが、
 
人が他人を信頼する要素って、皆それぞれ違うんですよね。
  
  
日本最大の宗教である「学校教育教、テレビ教」の信者は、
 
有名だから、テレビに出ているから、
高学歴だから、○○大学の教授だから…
 
なんて事で、信用してしまします。
  
  
私はそんな事ではまったく信用しませんけどね(笑) 
  
  
人間は、自分が詳しくない事は、
なんとなくのイメージで(購入)判断します。
   
  
「信頼」=「良いイメージ」ですから、
   
大企業はテレビCMでイメージを高めている訳です。
  
  
ジャニーズはジャンクフードなんか食べていないでしょうが、 
ジャニーズはジャンクフードのCMに出まくっています(笑)
  
女優は、安物のシャンプーなんか使っていないでしょうが、
安物のシャンプーのCMに出まくっています(笑)
  
  
「信頼する基準」が変わらなければ、

もしくは、自分が購入するモノについて詳しくなければ、
  
本当に自分にとって良い商品・サービスは選べません。
  
  
「有名」だからと言って、「優秀」とは限りませんからね。
  
  
スポーツ選手などの場合は、
「能力」と「知名度」がほぼ比例すると思いますが、
  
他の業界で当てはまるか?と言われると、そうではありません。
  
  
教育関係や医者、政治家など
【指導的な立場に立つ人】の場合は特に顕著ですが、

テレビに出ているような有名な人よりも、
  
むしろ無名な人の中に、 
圧倒的な能力を持っている人が隠れている場合も多いです。
  
  
何故かというと、

教育のレベル(質)が上がれば上がるほど、
付いてこれる人が少なくなるからです。
   
   
波動は「類友」の「引き寄せ」ですから、
「全体としての割合が多い、波動の低い一般人が支持する」と言う事は、
  
支持されている有名人の方も、
実は「大した事がない」という場合も多いです。
  
もちろん、有名な人の中にも素晴らしい人はいますけどね。
  
  
なので、私にとって「有名」と言う要素は、
 
信頼に足るかどうか?の判断基準には入りません。
   
   
私が信頼できると思うのは、
 
【己の信念、美学、哲学、正義感】などを大切にしていて
 
【言動と行動が一致(言行一致)】している人です。
   
   
有言実行とか、無言実行という言葉もありますが、
 
それよりも私は、【言行一致】が重要だと思います。
   
   
「大口叩いても行動が伴わない【口だけ人間】」が、
いかに多いかって事です。
   
  
【言う事】と【やる事】が違うと言う事は、

他人の信頼を損ないますし、
自分自身にとっても、ストレスの元です。
  
  
なぜ、「言う事」と「やる事」が違うのかというと、
  
他人にどう思われるか?という他人の目を気にしていて、
見栄を張っているからです。
  
  
【見栄を張る人間】が、
「言う事」と「やる事」が違う人間です。
  
  
【見栄を張ってしまう理由】は、
 
「本当は自分に自信が無いから」ですし、
 
自分の未熟さや弱さを受け入れられず、
保身に走り、恐怖から逃げているからです。
  
  
私は、「言う事」と「やる事」が一致させているので、
 
おいそれと「やります!」とは宣言しません。
  
  
私は信頼を大切にしているので、
  
自分の信頼を守る為にも、
  
「自分の発言には行動が伴うべき」と言う、
強い責任を持っているからです。
   
   
自分の気持ちが煮え切らない場合は、
 
「やります!」とは言わず、

正直に

・迷っているとか、
・まだやる気がでないとか、
・決断できていない

と言います。
  
  
その代わり、自分が「やります!」と宣言した時には、

【考え抜いた末の決断】が出来ていますから、
とことんやり抜きます。
   
   
「言行一致」が出来ていない【口だけ人間】は、

同じく口だけの人間とつるんで理想を"語るだけ"で、
 
理想を"叶えよう"とはしません。
  
  
ワンピースっていう漫画に、

「せいぜい正義の話し合いでもやってろ。」
って台詞が出てきますが、
  
まさにそんな感じ。
  
  
別に、全員が夢や理想を叶えなくても良いと思います。
   
   
でも、自分にやる気が無いのであれば、
 
見栄を張るのをやめて、
それを正直に認めちゃった方が、
 
幸せですし、信頼も損ないませんし、ストレスありません。
   
   
やる気が無いことは、
「正直にやる気がない」と言って、認める。
    
それも言行一致です。
  
  
「言行が一致しない」と言う事は、

【自分自身にウソを付いている】という事になります。
  
  
自分自身にもウソを付いている人間が、
他人から信頼される事なんてあり得ません。
  
  
まず、見栄を張るのを止めて、言行を一致させ、
 
自分に対して正直になる。
   
  
そこから、【信頼の構築】はスタートします。


mixiチェック

haxe501 at 11:52│clip!