2014年03月19日

成長スピードの差

最近、如実に感じる事があり、
チャネリングで確認し、判明したことですが、
  
私は、これから徐々に弟子たちと会う機会が減っていくと言う事です。
  
  
なぜなら、弟子と私の成長スピードには差があるからです。
 
人間も含め、自然界の存在は【複利】で成長していきます。
  
【一粒万倍】という言葉にもあるように。
  
  
複利というのは、乗数を見ていけばわかりますが、

2×2="4" 4×2="8" 8×2="16" 16×2 ="32"
 
64、128、256、512、1024、2048、
4096、8192、16384、32768、65536…、
 
という風に、時間が経てば経つほど、
加速が付いて「伸び率」が高まっていくと言う事です。
  
  
弟子たちはまだまだ年単位で基礎を固める必要がありますが、
私自身はどんどん勢いがついて成長していくので、
 
私と弟子の間で
【波動(エネルギー)の差】がどんどん開いていくのです。
  
  
そしていずれは、
 
私が非常に大きなプロジェクトに携わるようになっても、
まだまだ弟子は基礎固め中という事になります。 
   
つまり、「活動するレベル」に大きな差が生まれるので、
会う機会も減っていくと言う事です。
  
  
でも、弟子たちはもう私が積極的に手をかけなくても、
 
【成長に必要な本質】をきちんと理解していますし、
自分自身のチカラで成長していけると思います。
  
  
それに、私が直接会わずとも、

弟子同士、先に進んだ者が、
後に続く者を助けるという事で、
 
助け合ってゆけると思います。
  
  
弟子は現在のレベルで言うと、まだまだ未熟です。
 
一般レベル、普通レベルよりも劣る部分も多々あります。
  
  
しかし、【姿勢が一流】です。
  
  
そして、【姿勢が一流】の人間は、時間はかかっても、
いずれ【実力も一流】の人間になります。
   
   
「カメとウサギの話」にあるように、
   
いくら元々の能力に大きな差があっても、
「姿勢」が悪ければ、「姿勢の良い人間」に抜かされていくのです。
  
  
私は、成長に必要な姿勢は、

・やる気(意志)
・素直(謙虚)
・信頼(先生と自分の将来性を信じる)
  
だと言っています。
  
  
この3つが一流の人間は、
絶対に将来一流の実力者になります。
    
   
それで、「素直」ってなんですかっていうと、
 
【厳しいアドバイスも感謝して受け取れる】

という事です。
  
  
私の弟子は、全員この部分をクリアできています。
  
  
普通の人は、「厳しさ」から逃げます。
  
  
私の元教え子、元弟子たちも、
 
私が厳しいアドバイスをした途端に、去っていきました。
  
  
自分の「弱さ」や「恐怖」を直視したくないのです。
  
自分の未熟さを認めたく無くて、見栄を張り続けたいのです。
   
   
そして、その「弱さ」や「恐怖」が浮き彫りになるのが、
【お金の問題】なのです。
   
   
私の弟子は、いくらお金に切羽詰まっていても、
自己投資を何よりも優先しますし、

それがどれほど大切な事か、いつも語っています。
  
  
しかし、多くの人は、
 
「お金の恐怖」に負けてしまって、自己投資を惜しみ、
なんの変化もない人生を送るのです。 
  
普通の人にとって、
目先の【お金に困る恐怖】は、とても大きいのです。
   
 
【お金に困る苦しみ】を味わう可能性があるなら、
「成長」や「成功」への道など簡単に捨てられるのです。
  
   
結局、「そこまでして成長・成功したくない」と言うことですし、

【素直さ】が足りないと言う事は、

そもそもの【やる気】や
【先生に対する信頼】も足りないと言う事です。
    
   
この日本で、お金に困って住む家や食べる物に困る事なんて、
滅多に無いことなのですが、
 
それでも、「お金を失う事、お金に困る事」が、
普通の人にとっては何よりも怖いことなのです。
  
  
私にとっては、

夢を諦めて【一生、不自由な生活を送る事】の方が、
よっぽどの恐怖で、ホラーなのですが(笑)
  
  
しかし、「人間の精神」も複利で成長しますから、
成長や投資というのは、時期が早ければ早いほど良いのです。
  
少し早く始めたことが、時間が経てば経つほどに、
大きな差となって現れてくるのです。
  
  
国本さんは、私の教えを「他の弟子」よりも数年早く吸収しています。
  
  
その【数年の差】というのは、めちゃくちゃ大きいもので、
国本さんの成長にも徐々に加速が付いていますから、

他の弟子が「追い越す」なんて事は、おそらく不可能に近いでしょう。
   
   
先に進んで、加速が付いて成長している人間を、
後から追い越すのはとても難しい事です。
  
  
先に進んだ者が、ウサギの様に怠けない限りは、
差は広がり続ける一方です。
   
  
自己投資は絶対に早いほうが良いのです。

完全にスピード勝負です。
  
  
誰よりも速く成長したい人間は、
 
多少無理しても、自己投資のタイミングを出来る限り早く、
前倒しする事です。
   
   
その少しずつ早めたタイミングの差が、
後々に大きなスピード、速さの差となるのです。
  
  
私はそれがわかっているので、

どうせ同じ事をやるのであれば、
何でも早く早くやろうとするのです。
  
  
【少しの早さ(タイミング)】の差が
【大きな速さ(スピード)】の差になります。
  
  
やるべき事を「早くやる人間」と「後回しにする人間」では、

見た目は小さな差ですが、
後々、人生に非常に大きな差が生まれる事になります。


mixiチェック

haxe501 at 19:40│clip!