2014年01月22日

高いエネルギーに敬意を払う

おそらく、10年後くらいになれば、

エネルギーに「金銭的価値」を見いだすような、
進化した人々が今よりも増えてきて、

「目に見えないエネルギー」と「お金」を交換するのが
当たり前の文化が出来はじめるんじゃないかと思っています。
  
  
現代に生きる人々は、
「お金」ばかりに意識を注ぎ、執着していますが、
 
これからは、目に見えないエネルギーが、

自分の【幸せ、健康、仕事、お金】に
多大な影響を与えているという事を、理解する事が必要です。
  
  
例えば、カウンセラー、ヒーラー、セラピストという職業の人で、
【実年齢よりも明らかに老けている人】って多いと思います。
  
男性のカウンセラーで、
頭髪が薄く、禿げている人も多いですね。

女性だったら、シワが多かったり、
髪の毛がパサパサだったりします。
  
  
何故そうなるかというと、

ネガティブなクライアントに
生命エネルギーを吸われまくっているからです。
  
  
私も、出会う人に対して、
多大なエネルギーを注いでいますし、

相手から邪気を受け、
エネルギーを吸い取られる事もあります。
  
  
しかし私は、

・疲れたら、すぐにたっぷりと「休息」を取る様にしている
・「身体に良い食物」から質の高いエネルギーを補給している
・「邪気から身を守る方法」を理解している
・その他、自分のエネルギーを補充する方法を実践している
 
と言う事があるので、

一応、老けにくいとは思います(笑)
  
  
人間の持つエネルギーは有限であり、
必ず「高い方」から「低い方」へと流れます。
  
  
私の持つ「波動」と「エネルギー」は非常に高いので、

たくさんの人が集う「セミナー」や「交流会」に行くと、
周りの人にたくさんエネルギーを奪われ、

疲れてしまいます。
   
  
エネルギーの低い人が、
自分よりもエネルギーが高い人々に会うと、

逆に、元気になりますけどね。
  
  
なので、私の近くにいると、
自然と元気になると思います(笑)

私は疲れますが(笑)
  
  
こう言った理由から、
私はお客さん以外の人と、ホイホイ会う事はしませんし、
 
長期的にエネルギーを高める気がある人しか、
相手にしたくないのです。
   
   
「興味本位」や「依存的な姿勢」などで来られても、
私は「自分のエネルギーを吸われるだけ」で終わってしまい、
  
お互いにとって【有益な機会】とはなりませんからね。
  
  
私は、ネガティブな人間を相手に、

邪気に吸われるだけと解っているエネルギーを相手に渡して、
一時的に元気にしたいのではなく、
  
相手のエネルギーを"根本的に"高めたいと思っています。
  
  
ですから、「依存的にエネルギーだけ下さい」
なんて人がやってきても、

私は心を開かず、コミュニケーションを取りません。
  
  
心を開き、コミュニケーションを取る事によって、
エネルギーが奪われていくからです。
  
  
しかも、そういう依存的な人は、

たいていの場合、邪気にエネルギーを吸い尽くされ、
エネルギーが枯渇している人です。
  
  
そういう人にエネルギーを渡しても、

根本的な解決にならず、
邪気(ネガティブな霊体)にエネルギーを奪われて終わりです。
    
   
私は、【根本的な部分を解決したい!】

と強く思っている人にしか、
自分のエネルギーを渡したくないのです。
    
    
根本的解決のために、
「環境を変えろ」と何回も言っているのに、
 
環境を変えようとせず、
エネルギーだけもらおうとしてやってきても、
 
私は一切、相手にしませんからね。
  
  
そこで相手にしても、
相手の状況は何も変わらないからです。
  
  
私が一回、「根本的解決の為のアドバイス」をしたら、
それに取り組む以外、やる事は無いのです。
  
それをやらずして、
エネルギーだけもらおうとしても、
 
何の根本的解決にもなりません。
  
  
私が疲れるだけ損です。
  
  
私は、現在のレベルの成熟度は問いませんから、
今現在、どれだけネガティブで波動が低くても構いません。

しかし、【学ぶ姿勢】が悪かったら、とても冷たく、厳しいです。
  
  
特に、「上司が○○だから、親が○○だから、できません、無理です」
と言う様な、
  
【言い訳】なんかをされると、
私のアドバイスを無下にして蹴られている事と同じですからね。
  
  
私は「最小の労力で最大の結果を出す為」に、
「成長する為の実践ハードルを下げる為」に、

徹底的な研究を行っていますし、
物理的に不可能な事は何も言っていないのですから。
  
  
私が何かアドバイスをしたときに、
  
「○○だから私に出来ません、無理です」

と言うのではなく、
 
「私がそれに取り組む上で、○○という障害があるんですが、
 中井さんは、どうやったらそれを解決できると思いますか?」
 
という風に、【 前向きな質問 】で返す事が、

成長に対してポジティブな姿勢です。
  
  
「難しいから出来ません」と言うは、ウソです。

人間は、【難しくても、楽しい事は喜んでやる】からです。
  
  
それは、テレビゲームだって、スポーツだって同じです。
  
難しくても、楽しければ何時間でもやり続けるんです。
  
  
ですから、「難しいから出来ない」のではなく、

それは、ただ単に「あなたがやりたくないだけでしょう?」

って話しなのです。
  
  
もしくは、【ビビって恐怖から逃げている】のです。
  
  
例えば、「人間関係を整理しなさい」とか、
「本音を出しなさい」と言っても、

できないのは、
【他人に嫌われている事を怖れているから】です。
  
  
私は、

・やりたくない事はやらなくても良い
・無理をせず、マイペースにやっていけば良い

と言っています。
  
  
それに私は相手の状況や心理状態を考慮して、
相手に出来る範囲のアドバイスをしています。
  
  
ですから、相手が私の伝える実践法を相手がやらないとしたら、
  
それは、相手が【何かにビビって恐怖から逃げている】
という理由しか無いのです。
  
  
恐怖を感じる事は悪い事ではありませんし、
私は心理のプロです。 

恐怖を根本から解決する方法だって知っているんです。
  
  
それすら聞きに来ないと言う事は、

「私の言う事を信じていない」か、
「学ぶ姿勢に問題がある」か、どちらかです。
  
  
ですから、私の伝える実践法をやらないと言う事は、
 
本人の「我・傲慢」で、

・自分を変えたくない
・その事を考えたくない
・その事から逃げたい

と思っていると言う事です。
  
  
そういう姿勢が悪い人を私は相手にしません。

そういう人を相手にし続けても、
私のエネルギーの無駄遣いになるからです。
  
  
私が、「姿勢が大事」だとか、
「恐怖から逃げない事が大切」だとか、

言っている理由はここにあります。
   
  
私のエネルギーは、私から素直に謙虚に学び、
どうやったら自分の生活や状態を高めれるか?を常に貪欲に考え、
根本的に人生を改善・向上させたいと思っている人の為にあります。
  
邪気にやってしまうだけで終わってしまう様な、
無駄にやるエネルギーは、一ミリもありません。
    
    
私はエネルギーの重要性を理解し、
人の持つ高いエネルギーに敬意を払い、尊重しています。
  
  
生活や人生の質を高めようと思ったら、
【高いエネルギー】が必要不可欠です。
  
  
そこに価値を感じない人が成長しようと思っても、
非常に効率が悪いでしょう。
  
  
「高いエネルギー」には「高い価値」があります。
  
それを理解している人だけが、
【最短最速で成長】する事ができます。


mixiチェック

haxe501 at 20:42│clip!