2013年12月14日

メンターの重要性

先日、20歳の時点で「月収3万円」の【社会の底辺】からスタートして、
10年間かけて仕事で成功し、
 
今では「年収2000万円」にまでなったという方の、
講演(サクセスストーリー)を聞いてきました。
  
  
その方の話を聞いていて、改めて思ったのは、

「人生の成長・成功」というのは、
すべて【本人の意志次第】だなと言う事です。
  
  
生まれ持った才能とか、個性とか、性格とか、
それもある程度関係してきますが、

最後にはやっぱり【本人の意志の強さ】です。
  
  
私は今までたくさんの人の成長に関わり、
また、たくさんの人の人生を観察してきましたが、
  
【人生を根本的に変えるため】に必要なのは、

「1.やる気(強い意志)」「2.素直さ(学ぶ事に謙虚)」

それに加えて、【3.優秀なメンター(師匠・先生・指導者)】です。
 
 
前述の方も、

やっぱりメンターに「応援され、支えられ、励まされたこと」が
大きかったと言っていました。
 
そのメンターから、「君には成功できないよ」
と言われたら、完全に諦めていたと言っていました。
 
 
そのメンターの存在が、

「自分の将来性に自信を持てるかどうか?」に
大きな影響があったわけですね。
 
 
ちなみに、私には自分の専門分野について、
直接教えてくれるメンターはいませんでした。
 
なぜなら、私はパイオニア(先駆者)だからです。
  
  
誰もまだ考えたことのない事を研究し、発明してきました。
  
だから、相談できる相手も、話を聞ける相手もいなかったのです。
  
  
でも、そういう「メンターがいない状態、境遇」で
成長・成功できる人っていうのは、非常に稀なんですね。
  
  
私は、自分にメンターがいなくてもできるのだから、
きっと他の人もできるだろうと思っていましたが、
 
どうやら私は、並外れて意志が強く、
普通の人には私の真似は出来ない様です。
  
  
私の意志の強さは、偉人レベル、偉人クラスですからね。
  
  
私にとっては、自分の命よりも信念の方が大切です。

信念を曲げるぐらいなら、
死んだ方がマシだと本気で考えています。
  
昔の武士みたいですけどね(笑)
  
  
でも、普通の人は、何か理想を描いたとしても、

恐怖に負けて逃げ出したり、怖いモノを避けたり、
周りに流されたりするものです。
  
  
ですから、自分のエネルギーレベルを引き上げ、
心を支えてくれるメンターというのは、

普通の人が大きく成長・成功するのには必要不可欠な存在です。
  
  
この世には、「チャンスは無数にある」と言う人もいますが、

チャネリングによると、

人生の大きな転機というのは、
【人生に数回しか無い(3〜5回ぐらい)】みたいです。

その時、どういう選択をするのか?
  
その「人生に数回だけしかないチャンス」を掴むか逃すかによって、
その人の「人生のおおよそ」が決まってしまう様ですね。
  
  
例えば、自分が優秀なメンターと出会ったとき、

「その人に付いていくかどうか?」

というのも、人生の大きな分かれ目になるでしょう。
  
  
他にも、あるビジネスチャンスに出会ったとき、

「それにチャレンジするか、やめておくか?」

と言う事も、大きな分かれ目になるでしょう。
  
  
もちろん、全員が全員、良い先生ではありませんから、
 
ついていった方が良い場合もあるでしょうし、
ついていかない方が良い場合もあるでしょう。
  
  
ビジネスチャンスについても、

騙されて終わる場合もあるでしょうし、
それが成功への大きなキッカケになるかもしれません。
   
     
どちらにしろ、長期的な目線で考えて、
【自分にとってポジティブな選択・決断】ができるかどうかです。
  
  
私はたぶん、人生のチャンスはみんな掴んできたと思います。
 
そして、大きな失敗は回避できてきた様に思います。
  
  
ラッキーと言えば、ラッキー以外の何物でもないですが、
 
たぶん、自分の考え方として、
「リスク」と「リターン」を計算(シミュレーション)して、
 
低リスクのチャンスには積極的に飛び込み、
高リスクのチャンスには、慎重に考え、避けて来たからだと思います。
 
この、リスク判断の基準が良かったのかも知れません。
  
  
話は戻りますが、【普通の人が大きく成功する】には、

「1.やる気(強い意志)」「2.素直さ(学ぶ事に謙虚)」

そして、「3.優秀なメンター」が必要不可欠です。
  
  
その3点、どれが欠けても難しいでしょう。
  
  
1.「やる気」がなければ、土台無理な話ですし、

2.「素直さ」がなければ、少し上手く行った途端に天狗になって
  そこで成長は止まってしまいます

3.そして、「メンター」がいなければ、
  エネルギーを引き上げてもらえる事もありませんし、
  自分に自信を持つこともできないでしょう。
  
  
でも、メンターに弟子入りするには、【覚悟】が必要です。
  
教育において、
「弟子入りする事」と「単なるお客さん」との違いは、
  
弟子は、【厳しい指摘や助言もされる】と言う事です。
  
それを覚悟の上でなければ、弟子入りとは言えません。
  
  
「弟子」と「お客さん」は距離感が違います。
  
お客さんは、「おもてなし」される側ですが、
弟子は身内ですから、「おもてなし」する側です。
  
  
その立場が違いますから、

お客さんよりもより愛情をかける分、
より厳しい部分も増えるのです。
  
  
【愛】は「優しさ」と「厳しさ」の表裏一体です。 
  
深く愛するほど、
より優しくもなりますが、より厳しくもなります。
  
  
私は弟子の人生を背負うぐらいの優しさを持っていますが、
その分、それ相応の厳しさも持っているのです。
  
  
「やる気」と「素直さ」の無い人は、
【厳しい指摘や助言】すら避けたがりますから、

そんな姿勢と態度では、成長し、理想を叶え、
成功するなんていうのは、元々無理な話です。
  
  
「厳しい指摘」や「厳しい助言」を感謝して受け入れるほどの、
【やる気】と【素直さ】を持って、

【優秀なメンターに弟子入り】すれば、
成功できる可能性は飛躍的に高まります。
  
  
自分の「未熟さ、無力さ、過ち、情けなさ」を思い知らされるような、
「厳しい指摘・厳しい助言」をされてまで、

自分は成長したいのか? 理想を叶えたいのか? 成功したいのか?
 
人生の転機では、その選択を問われているのです。
  
  
成功者が憧れられるのは、成功する人の方が少ないからです。
  
成功しない人の方が圧倒的多数。
  
  
それは、「やる気・素直さ・優秀なメンター」を
兼ね備えて持っている人が少ないからです。
  
  
あなたは、【自分の理想】を叶える為に、
【相応の対価】を支払う覚悟がありますか?
  
  
幸せ、健康、仕事、お金、自由、美しさ、
人間関係、やりがい、自己実現、貢献…、

あらゆる面で最高の理想を叶え、
 
大多数の人々から憧れられ、尊敬される成功者となれるかどうかは、
まさに、そこに掛かっています。


mixiチェック

haxe501 at 11:19│clip!