2013年10月29日

物販と仕事のポリシー

私って極度の「面倒くさがり屋」なんですね。
  
  
幼少の頃はエジソンに憧れましたが、

【一つの発明が世界を塗り替えていく…】

そんな「効率の良い、偉大な仕事」に、子供ながらに憧れました。
  
  
なので、一般的にビジネスで行われている【競争】って、
私はやりたくないと思っているんですね。
 
 
例えば、モノを売る仕事って、

同じ商品であれば、

ローソンで買おうが、セブンイレブンで買おうが、
ほとんど同じですよね?
  
だから「競争」になります。 つまり、お客さんの取り合い。
  
  
でも、自分がその商品を創った【メーカー】であれば、

ローソン、セブンイレブン…、
どちらで売れても自社の利益になります。
 
 
ですから、私は自分でビジネスをやるなら、

他者にはなかなかマネできない様な、
高品質な【オリジナルの商品・サービス】を創りたい…。

ずっとそう思ってやってきました。
   
   
営業販売の仕事には、
常にライバルの存在がつきまといますからね。
  
ライバルとの競争が激しい「家電業界」も、
今はどこも厳しい様です。
 
 
別にそれが悪いとか、レベルが低いとは思いませんが、

私の個人的な好みとして、
そんな厳しさとは無縁の商売がしたい。
    
    
それで、【教育】って言うのは「情報」ですから、
表面的にはすごくマネされやすいんですが、

【本質はめちゃくちゃマネされにくい】

と言う事に、ある時気付いたんですね。
 
 
私はブログでめちゃくちゃ情報を公開していますけど、
いつも「パクられたら怖いなぁ…」と思って来ました。
 
 
でも、結局ブログを読むだけでは、
自分のメソッドの「深み」を体得されることはありません。
 
 
「わかった気」にはなるかもしれませんが、
それは「気のせい」で、本当は理解できていませんね。
 
 
ブログでいつも書いていることでも、

実際に「新規の客さん」と会ってみると、
思ったほど伝わっていないなぁと感じる事ばかりです。
 
 
だからこそ、対面で実際に理解して頂ける
コンサルティングには高い価値があるのですが(笑)
  
  
【理解する、体得する】っていうのは、
ものすごくエネルギーの要る事でなんです。
 
だから、弟子を育てるのは大変だけれども、
その育てた後の恩恵というのは大きい訳です。
 
 
あ、やっぱり自分の道は間違ってなかったなと思いました。
 
 
弟子という商品は、
 
創るのに(一人前に育てるのに)ものすごく
「手間」と「時間」と「労力」が要りますけれども、

他人には一朝一夕で絶対にマネできないですからね(笑)
  
  
逆に、「iPhone」や「iPad」などの商品は画期的でしたけど、

機械というのは、ライバルに分解されて、
すぐ模倣されてしまいますね。
  
  
ですから、私にとって「物販」や「イベント」というのは、
副業というかオマケなのです。
  
あんまりそこで儲けようとは思っていません。
  
  
教育の方が利益率高いですし、

物販のような在庫の管理も必要ありませんし、
面倒くさくありませんから。
 
 
イベントだって、国本さんがいなければやってませんね。

私はスケジュール調整が苦手ですからね。  
   
   
一応、物販については私が愛用している商品ですから、
「レベルの高い人々が創った」という事は言えますし、

それが低次元な仕事だと言うつもりもありません。
  
  
ただ、私の個人的な価値観と好みの問題として、
現段階では「副業という位置づけになる」と言う事です。
  
  
もしかしたら、その物販の仕事が今後大きくなって、
一大ビジネスに繋がるかもしれませんが、

現段階では、既存のお客さんの、
「環境設定と健康状態の維持向上」に貢献できたらいいな、
 
と言う事で、オススメしています。
 
 
お客さんに勧めている商品は、
【自分の利益に繋がらないモノ】の方が圧倒的に多いですからね(笑)
  
  
イベントについても、

お客さんとのコミュニケーションの機会であり、
お客さんの現在の状態を知る機会であったり、

そういう【フォロー的な意味合い】が大きいです。
  
  
物販については、他で気に入ってるのがあれば、
どうぞそちらで買って下さいという感じですし、

別に私から買わなくても、
他の人も同じ商品売ってる訳ですからね。
 
 
ただ、私から買ってくれたら、
自分の儲けは少なくても、自分を選んでくれた事が純粋に嬉しいです。
  
  
その分だけ、またこの人に恩返ししたいなぁと思います。
  
  
商売って言うのは、何でも手を出せば良いと言うものでは無くて、
自分の軸を確立し、ポリシーに準じてやった方がいいと思いますね。
  
  
明確にするべきは、自分の仕事の【コンセプト】です。
  
  
私の場合は、

・波動向上によって人の人生を好転させる事(お勤めの方向け)
 
・ライフワークによって、好きな仕事で豊かになる事(個人事業主向け)
 
・世の中を良くしようとしている経営者や企業の活動を
 「ヴィジョンと方向性の設定、選択と集中、基礎力向上、
 精神面、環境面、人間関係の面、健康面、システム面」などで
 幅広くサポートをする事(企業向け)
  
  
全ては、その為の「商品・サービス」です。
  
  
仕事のコンセプト、商品・サービスのコンセプト。
 
 
ヴィジョンと方向性が明確になった次には、

【コンセプトの確立】
 
 
それが非常に重要で、核となるポイントだと思います。
  
  
それをコンサルティングで明らかにする事も、私の得意分野です(笑)


mixiチェック

haxe501 at 10:45│clip!