2013年09月24日

頭脳労働、肉体労働

やはり、自営業で上手く行っている人と会話するのは楽しいですね。
  
  
経験が豊富なので話題の幅も広いですし、

やっぱり人生の経験って「体積」じゃなくて「密度」ですね。
  
  
私は同じ事を繰り返すルーチンワークが苦手なので、
常に自分がまだマスターしていない新しい事をやっていたい。

好奇心が極めて旺盛で、その分だけ超が付く飽き性。
  
どんなに儲かって安定していたとしても、
同じ内容のサービスを何年も続けるなんてできない。
  
  
そんな性格だから、
年齢に対して【人生経験の密度】がめちゃくちゃ高い。
  
  
よく「おじいちゃんみたいな事言いますね?」

と言われます(笑)
  
  
心理・経済・健康・スピリチュアル…、その他諸々…、

本当に幅広い分野のことを学んで来ました。
  
  
手を出したビジネスも様々。

まぁほとんどは続きませんでしたが。
  
  
やっぱり、儲かるかどうかよりも、
私にとっては【自分の信念・価値観と合致するかどうか】が大事ですね。
  
  
今では波動(環境・健康・意識)の向上に繋がるような仕事しか
興味ありませんね。
   
   
私はルーチンワークが苦手と言っても、

この世のほとんどの仕事はルーチンワークによって成り立っています。
  
  
カフェにいくと、いつも常駐している店員さんが
いつもの手際でコーヒーを淹れてくれます。
  
電車や飛行機などの交通機関も、
毎日同じように、決まった時間に安定して運転されています。
  
通販で何かを購入すると、毎回ちゃんと配送業者が届けてくれます。
  
  
ですから、ルーチンワークが良くないなんて事はありません。
 
誰しも役割がありますから。
  
  
要はポジションの問題で、
 
肉体労働はルーチンワークですから正確性や安定性を求められ、

頭脳労働は常に新しさ、変化、革新、クリエイティビティを求められます。
  
  
末端のバイトはいつもの決まった仕事をこなし、
トップの社長はいつも頭を使わなければなりません。
  
  
私の場合は、極端に頭脳労働に偏ってるんですね(笑)
  
  
でも、頭脳労働者も、
例外なく肉体労働者のお世話になって生きています。
  
  
私がいくらモノを教えるのが得意だとしても、
 
それを吸収し、実践し、結果を出してくれる弟子がいなければ、
私一人では何も出来ない。
  
  
まぁ、弟子もかなりの頭脳労働を強いられますが、
私はさらに上を行く頭脳労働者です(笑)
  
  
実際に、国本さんがいろいろ
お客さんのフォローをしてくれているおかげで、
 
私は他の事に注力する事ができています。
  
  
私は自分が情熱をかけられる事だけに集中する事ができます。
  
  
世の中のほとんどはルーチンワークで成り立っていますから、

私みたいにルーチンワークができない人間というのは、
一人では非常に無力です。
  
  
全体から見れば、頭脳労働、肉体労働、どちらも必要ですから、

・自分は何が好きか?
・どのポジションの役割を担いたいのか?

という事を知る事が大切です。
  
  
と言っても、人間は成長する生き物です。
  
  
学生のバイトでは単調な仕事しかできなくても、

自分が成長するにつれて、
やはりもっとレベルの高い仕事をやってみたいと思う事でしょう。
 
頭脳労働にシフトしていきたいと思う事でしょう。
  
  
自分の波動、セルフイメージが高まってくれば、

クリエイティビティを発揮して、
オリジナルの自己表現をしたいと思うのは当然のことです。
 
 
私はどうせ一回の人生なら、
密度が高く、濃い方が得だと思います(笑)
 
 
どうせ同じ80年、100年という時間を過ごすなら、
たくさんの事を見聞きし、経験した方がおもしろい。
  
  
私は死ぬのがあまり怖くないので、
生活を死守し、生存する為だけの守りの人生に魅力を感じません。
  
もし短命だとしても、命を懸けて冒険した方がおもしろい。
  
  
まぁこれは完全に「個人的な好み」と「好奇心の強さ」の問題ですから、
私の意見は少数派だという事はわかっています。
  
  
男女の違いもあるでしょう。
 
男の役割は一番を目指して闘って、命をかけてリスクを取ること
女の役割は生き残り、命を産み、育て、守ること
  
  
生物学的な「種の保存、繁栄」という視点から見ると、
女は死んだら困りますが、男はいくら死んでも良いのです。
   
これが生物としての根本にあります。
  
  
ですから、
私は男の役割を全うするためにリスクを取り続けます。
  
私のお客さんには女性が多いですが、
私は先頭に立って女性の盾となり、リスクを取っていきます。
  
  
何でもトップって一番危険な役割なんですよね。
  
  
だから男が危険な事をやれば良い訳で、
女性は自らの命を危険にさらす事なく、安心してもらえれば良いのです。
  
  
ですから、強くない男、リスクを取らない男は、
男としての役割を全うしていないから魅力が無い。
   
  
男としての理想の生き方は至ってシンプル。

【一番を目指し、命を懸けて、リスクを取って闘い、強くなる】
  
  
それが、種全体が進化し、繁栄にするために、
DNAに組み込まれている事です。
  
  
それがネガティブな方向に向かえば潰し合いの戦争になりますし、

ポジティブな方向に向かえば、ライバルとの切磋琢磨となり、
この世にどんどんより良い商品やサービスが生みだされていきます。
  
  
人間は高等な生き物で、自由意志がありますので、
別にそんな動物的本能にそのまま従う必要はありませんが…。
  
  
成功する人は間違い無く好奇心が強いです。
  
  
未知の体験に対して、

まるで遊園地のジェットコースターに乗り込む時のように
軽くドキドキ緊張しながらも、ワクワクしています。
   
   
今の私は、
これからより高度な仕事をしていく事に対してワクワクしています。
   
   
最近はブログのアクセス数(ユニーク、PV)もどんどんと増えており、
地球は、人類はますますポジティブになっています。
  
地球がポジティブになればなるほど、
私は表舞台に出て行ける様になります。
  
  
来年には、社会的にも急激な変化があり、

それに伴って私の収入は桁が増えるぐらいに増加すると、
チャネリングで言われました。
   
   
今まで、すぐお金にならない様な事も、
未来の為にたくさんやってきましたが、

その投資がようやく実り始める時期かもしれません。
  
  
状況は常に流転しています。
  
仕事も、人間関係も、すべてが急激に変化していきます。
  
  
縁がこれからも続く人、もうすぐ縁が切れる人、新たに出会う人、
  
いろいろいますが、私が目指している事はいたってシンプル。
  
  
この社会をより良くする為に、 
  
【善人を強くする、強い人間を善人にする。】
 
 
つまり、

【精神性の高い人間を金持ちにする、金持ちの精神性を高める。】
  
  
その方向性に合致する人と付き合い、
今後も出会って行きたいと思います。


mixiチェック

haxe501 at 12:57│clip!