2013年09月21日

神さまに喜ばれ、味方される生き方

昨日、かいじゅんから電話があり、
相談に乗って欲しい事があると言うことで、会っていました。
  
私はその相談内容を笑い飛ばしてしまいましたが、
「笑い事じゃないです!」と言われてしまいました。
  
  
明石家さんまさんも、
人から相談されると笑ってしまうらしいです(笑)
  
相手はいたって真面目なのですが、
修羅場をいくつもくぐってきた人間は、

ちょっとした事ではなかなか動じないんですよね。
  
  
それに、医者が深刻な顔をしていると患者は不安になりますからね。
  
笑って余裕を見せた方が良いと思います。
   
   
で、彼はどうも「八方塞がり」みたいな顔をしていましたが、

まぁいろいろ助言をして、
私のアドバイスに感動してくれたみたいでした。

めっちゃ心が軽くなりました!と。
  
  
あと、最近お客さんに話している「経済の本質」の話もしてあげて、

「こんな図初めて見ました!」
「めっちゃわかりやすい!」
「中井さん何者ですか!?」

と、いろいろ衝撃を受けたみたいです(笑)
  
  
結局、「素直な人間」って救いようがあるんですね。
  
  
以前、彼はアフィリエイトだ!インターネットビジネスだ!
と言っていた時期もあったみたいですが、
  
どう考えても違うだろ、と(笑)
  
  
私がその件についても結構記事をアップしましたから、
  
そこで気がついて、
「考え」と「論調」を変える素直さのある人間は助け甲斐があります。
  
  
たまに、私の記事に刃向かってくる人間がいますが、

そう言う人は、
本当にどうしようもないので「来世」でがんばって下さい。
  
  
私がなぜこれほどまでに自分に自信を持ち、
周りに嫌われたり、敵を作る事を怖れないかというと、
 
私は「神さまに喜ばれる生き方」をしていて、
神さまは私の味方だからです。
  
  
私の言う神さまとは、
【高次元のポジティブな存在たち】のことです。
  
  
この世に神さまに刃向かえる人間などいません。
 
神さまを敵に回したら、
「お前はもうちょっと痛い目を見た方が良いね」と、

自分の意志でどうあがいても、
どうしようもない所まで追い詰められます。
  
  
個人の意志や能力なんて、
神さまのチカラの前ではまったく大した事が無い。
  
  
「この人はすごい才能と能力がある人だ!」という人でも、
足下をすくわれ、スキャンダルを起こして失脚したりするでしょう?

人の才能や能力ってその程度のものです。

どんな才能や能力を持ってしても逆らえないものがあるのです。
  
  
それに、この世に天災や天変地異に勝てる人間などいません。
 
どんなに「俺は不動産王だ!」と言ったところで、
地震、津波、竜巻、火山の噴火、核の放射線、隕石の落下…、
 
なにか巨大な天災が起これば一発でおしまいです。
  
  
結局、個人の才能や能力なんて言うのは、
「宇宙の力学」の前では無力です。
  
  
そんな人智と人の能力を超えた神さまが、
私の味方で、絶対に私を守ってくれる。
 
だから、私には怖い者が無いのです。
 
 
誰を敵に回しても、
「神さま」さえ味方でいてくれたら安心していられるのです。
  
  
【 あなたは神さまが味方してくれるような生き方してますか? 】

って事が、これからの時代で問われていきますよ。
  
 
だから毎回言っていますが、

大切なのは何よりも【日頃の行い】なのです。


mixiチェック

haxe501 at 15:06│clip!