2013年09月18日

波動と本質の理解

つい先日、国本さんの新しいお客さんと、
会ってお話する機会がありました。
 
 
私のブログも読んで頂いているみたいなのですが、

やはり、ブログを読んでいるだけだと、

なかなか「心理」や「本質」について
理解してもらえないもんだなぁ…と思いました。
 
 
私がブログで何回も何回も書いている事でも、
やはり会って話さなければなかなか理解してもらえない…。
 
そういうものだと改めて思いました。
 
 
結局、本質を理解するには、

・波動が高い(日々人に与え、徳を積んでいる)
・相応の対価を支払う(対等なエネルギー交換を行う)
 
どちらかが必須の条件となる様です。
 
 
要するに、他人から何かを受け取りたければ、
「自ら他人に何かを与えなければならない」と言う事です。
 
 
私はこうやって無償で学びを提供しているからこそ、
無償で学べる機会をたくさん引き寄せる事ができました。

他人に宝石の価値を伝え、選んで上げたり、
購入の機会を提供しているからこそ、

私は質の高い宝石を良い値段で手に入れる事ができています。
 
 
宇宙は必ずバランスを取るのです。
 
 
もし、「日々無償で他人に何かを与える」
という行為をしていない人が、

他人から何かを受け取りたければ、
相応の対価を支払うしかありません。
 
 
【【 与えた分だけ受け取れる 】】
 
宇宙は必ずバランスを取ります。
 
 
私は、対価を支払う人よりも、
まずは「徳を積んでいる人、徳の高い人」を相手にしたかったので、
 
今までは、

お金を持っていない人でも、徳を積んでいる人であれば、
先行投資として格安の料金でもサービスを提供してきました。
 
 
でも、それももうここまでです。
 
 
現在「はこぶね倶楽部」に入ってくれている人は、
文句なしに「徳の高い人たち」だと思います。
 
 
別にお金抜きにしても、
付き合っていきたいと思えるような人たちです。
 
 
そういう人たちに支えられて生きていると、
「お金の為にネガティブな人間を相手にしなくても良い」ので、
 
本当に幸せに生きていける事ができます。

人生の幸福は、「誰と付き合うか?」だと本当に思います。
 
 
今後は【間口を広げ】、
「徳はまだ足りないけど、対価を支払う気はある!」
 
という人たちにも、貢献する時期かなと思っています。
 
 
「徳も積んでないし、対価を支払う気も無い」
と言う人は、私にはどうする事もできません。
  
誰しも与えた分しか受け取れないし、
宇宙は必ずバランスを取るからです。

もう少し、現実で頭を打ちながら学んでいくしかないでしょう。
 
 
間口を広げると言っても、

まだ不特定多数の人に対して
広く浅いサービスを提供する時期では無いと思っています。
 
 
不特定多数を相手にし、無闇に人数だけを増やそうとすると、
必ず「質」が低下するからです。
 
 
私は何においても【量より質】という価値観の人間ですから、

「量」の為に「質」を犠牲にする事はありませんし、

「質」を確保しながら、
「量」を少しずつ増やしていこうというタイプです。
 
 
私の対極は、「質」より「量」というタイプですが、
 
そう言う人は、見た目は派手かも知れませんが、
数年は続いても、十年以上というスパンで見れば長続きしませんし、
 
 
集まってくる人は、

この人に何とかしてもらおうという依存的なタイプで、
目先の事しか頭にないし、目に見えるものしか信じない…、

という、「数は多いが、波動の低い人たち」となります。
 
 
私はお金をもらっても、絶対にそんな人たちは相手にしたくない(笑)
 
 
私の仕事のコンセプトは、何よりも【幸せに働く!】ですから。
 
 
 
現在、今後の構想を練っていますが、
とりあえず、間口を広げる為に創った、

ハーモニックスタイルに入ってくれた方たちに対して、
何か価値あるものを提供していきたいと思っています。

https://www.facebook.com/groups/1378832635679214/
 
 
ブログ記事は誰でも読めるオープンスタイルですが、
サービスを提供するときは徹底的にクローズです。
  
  
それは、私が幸せに働くためであり、

変な人や、ネガティブな人が入ってきて、
既存のお客さんたちにも迷惑をかけない様にするためです。
   
  
ですから、私の独断ですが、
 
この人は既存のお客さんに迷惑をかける人だと判断した場合は、
サービスの提供をお断りする場合もあります。
  
  
サービスのクオリティ向上に留まらず、
人のクオリティ維持についても、
 
お客さんに幸せになって頂くための、私の責務なのです。
  
  
私は常に前を向いていて、後ろを振り返る事はありません。
  
 
私の助言を信頼してくれる人たちはとことんサポートさせて頂きますが、
 
私の助言を信頼していない人たちを
いちいち相手にしている余裕はまったくありません。
 
 
もし、一度しかない人生で【高い理想】を追い求め、
【最高の夢】に生きようとするのであれば、

私に食らい付き、しがみつくぐらいの覚悟で来て欲しいと思います。


mixiチェック

haxe501 at 16:44│clip!