2013年02月26日

現実化の法則

本日の時点で、
 
国本さんの今月のセッション(単体)の売上が
114万6400円と言う事で、

初の100万円の大台を突破する事ができました。
 
ありがとうございます。
 
これもひとえに、
信頼して頂いているお客様のおかげですね。
 
有り難い事です。
 
 
本人曰く、

月末までにさらに売上が伸びる可能性もあり、
150万円まで行くかもしれないとの事です。
 
 
と言っても、飛び跳ねて喜んでいる訳ではありません。

彼女は「調子に乗ると痛い目を見る」という法則を
今までたくさん身をもって経験していますからね(笑)
 
 
それに、結果が出て飛び跳ねて喜ぶと言う事は、

【それが当然】と思えるぐらい、
セルフイメージが充分に高まっていないと言う事なので、
 
落ち着いている方が、

より継続してポジティブな現実を引き寄せやすい状態
と言う事も言えます。
 
 
現実というのは、

【それが当然】と思えるぐらいセルフイメージが高まった時に、
現実化していきます。
 
 
【どうしてもこうなって欲しい!】という気持ちも
初めの動機付けとしては大事ですが、
 
その気持ちをずっと抱えていると言う事は、

いつまで経っても
【メンタルブロックが外れていない】と同時に、
【セルフイメージが上がってない】と言う事です。
 
 
メンタルブロックが外れ、
セルフイメージが充分に高まれば、

「どっちに転んでもOK」という気持ちになりますし、

ポジティブな現実が起こっても
【それが普通】という精神状態になります。
 
  
そういう精神状態になっているときに、
全てが上手く回り始めるのです。
 
 
スポーツや武道を座学だけでマスターできないのと同じで、

心理や仕事についても、座学で知識や情報を知っているだけでは
まったく意味がありません。
 
 
「筋トレ」と同じように、日々自身のメンタルに取り組み、
実践経験を積み上げる事が、勉強と同じく大切な事です。


mixiチェック

haxe501 at 23:43│clip!