2012年10月29日

「本質」と「発明」

最近になって、

「いろんな自己啓発とか心理学とか学んで来ましたけど、
全然自分を変える事ができなくて、

中井さんの心理でやっと腑に落ちて、変わり始めました。」
 
というお声をよく頂きます。
 
 
こういうケースはすごく多いのですが、
別に他の心理体系が良くないとは言いません。
 
ただこれが「本質(法則・メカニズム)」の威力なのです。

「本質をわかりやすく伝えて理解してもらう」
という事の威力なのです。
 
 
「本質」の意味とは、【万人に当てはまる】という意味です。
 
  
世の中にはいろんな知識体系というのはありますが、

それらにも相性があって、この人にはハマるけど、
この人にはハマらないというのが良くあります。
 
 
人によって、成長のルートがまったく違うからです。

営業で成功した人と、広告で成功した人と、
研究・開発・発明で成功した人と、投資で成功した人は、

言うことが違って当たり前ですね。
 
 
でも僕は、そういった個人差のある部分は全て削ぎ落として、
【万人に共通する本質】だけを追い求めてきました。
 
 
なので、本人のやる気と意志さえあれば、
間違いなく人生を好転してもらえる自信があります。
 
 
ただし、僕がこういう性格ですから、

素直で向上心があって、日頃の行いが良い方でないと、
そもそも本気で学ぼうとされないみたいですね。
 
 
僕は、本当に素晴らしいお客さん方に囲まれて幸せです。
 
 
昔、ニコラ・テスラという発明家がいましたが、

彼が生きた時代は、
彼の発明を受け入れるほど世の中が成熟しておらず、

彼の発明は日の目を見る事はありませんでした。
 
 
発明というのは、それを使おうとする人々がいて、
はじめて活きてくるものです。
 
 
ですから、感謝を忘れる訳にはいきませんね。


mixiチェック

haxe501 at 22:22│clip!