2012年07月22日

真夜中の決断

昨晩、大きな決断をしました。
 
昨日、Facebookで「信念」について書いた因果だと思います。

最近は、与えたモノが返ってくるスピードが、
翌日か早ければ、その日の内に返ってきますね。
 

自分の振りまいている(まき散らしている?笑)波動が、
自分自身に返ってくるわけですから、

自分がどういった波動を外に向けて発信しているか?
というのは、とても大切な事です。


私は、自分自身が成長したいので、
「成長する為に必要な事」を書きます。

その過程で、痛みや恐怖を感じることもあるでしょうが、
それでも、成長して幸せになった方が人生トクだと思うからです。


でも、「成長したくない」「自分を変えたくない」と言う人にとっては、
私の文章はまったく面白く無いと思います(笑)
 
 
これは「良い悪い」ではなく、「好き嫌い」の話ですから、
「成長」を他人に押しつけるわけではありません。
 
成長して幸せになりたい人だけ、
自分の人生に活かしてもらえればと思います。 
 
 
それで、決断をした瞬間に、
ものすごく強い「恐怖」が沸いてきました。

久々に怖くなりました。


恐怖が幻想だとわかっていますし、

よりポジティブな未来にシフトするための通過儀礼
だと理解しているので、

どこか自分を客観的に見る事ができ、
恐怖を否定することなく、冷静に感情を感じる事ができました。
 

バシャールも言っていますが、
恐怖を否定し、逃げようとすると、さらに恐怖は大きくなります。
 
 
でも、恐怖をありありと感じ切ると言うことは、
とてもポジティブな行為です。


これで、よりポジティブな現実にシフトできると思うと、
とても嬉しくなります。

 
精神の成長とは、何かすごくなる事では無くて、
無条件に自分と他人を許す事。


いくら貧乏になっても、他人から嫌われても、
大きな失敗をしても、

どんな状況になっても
自分を責めず、愛し、許し、受け入れる事です。


それができれば、他人から賞賛されても、
金持ちになっても、有頂天になる事はありません。 
 
 
自分を責めるから他人を責めたくなる。
他人を責めるから自分を責めたくなる。

それをやめることです。
 

周りの人に対し、自分ができる事というのは、
自分自身が、できる限りニュートラルな精神でいる事です。

自分自身が、ニュートラルと
自分らしさを表現する模範、モデルとなって、

「人生の選択肢」を見せて上げる事です。
 
 
全員が共通して、自分の放った波動を受け取る。

全員が自己責任。

宇宙はただそれだけのシステムです。


それを、「自業自得」と言います。

自分が生み出した「業(カルマ)」を自分が得る。


「自業自得」は一般的にネガティブな意味に使われますが、
カルマには「善業、悪業」があると言われています。

善業(良いカルマ)を積む事を、徳を積むと言います。
 

悪業から学べる事もありますし、
徳を積むことが絶対的に正しいという話でもありませんから、
 
何が徳で何が徳でないのか?

という話をしだすと、また長くなってしまいますが、

結局は、自分が幸せになれれば、それで良いのだと思います。


幸せとは、「感情を満たす事」と「やりたい事をやる事」です。


その為に、

「自分が得たいモノを先に周りの人に与える」

「自分が得たいモノを既に得ている人に貢献する」

非常にシンプルです。



mixiチェック

haxe501 at 17:25│clip!