2012年05月25日

健康の定義

WHO(世界保健機関)の憲章で
「健康の定義」について述べられていますが、

Health is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.
 
と言う風に書かれています。
 
 
真の健康とは、

・physical(肉体的)
・mental(精神的)
・spiritual(霊的)
・social(社会的)

のそれぞれが満たされた状態だという事です。
 
 
1948年の段階では、

・physical(肉体的)
・mental(精神的)
・social(社会的)

だけだったのが、
 
1999年に、「spiritual(霊的)」 が追加されました。
 
 
私の人生のテーマ、理念も、「心理・経済・健康」です。

そして、最近「スピリチュアル」が加わりました。
 
 
別に、WHOからパクったわけではなくて(笑)

「人間の幸せ」について徹底的に考え抜いた人は、
誰しも本質に辿り着き、同じ結論に達するという事です。
 
 
本当に幸せになろうと思ったら、
この4つの要素は全部必要なんです。
 
 
それぞれの分野のプロがもちろんいます。

でも、それぞれの分野で鎖国していてはダメで、
互いに学び会う事が必要だと思います。
 
全ては繋がっており、関連しているのですから。
 
  
経験上言いますが、ひとつの分野の事しか知らないプロは、
何も知らない、わかっていない事とほとんど同義です。
 
 
私はもちろん「心理が軸」です。 一番自信があります。
 
 
でも、

・心理と経済の関係、
・心理と健康の関係、
・心理とスピリチュアルの関係 についても語れます。
 
 
「人々の幸福」というテーマを掲げるのであれば、

こういった複数の分野にまたがる知識を持つプロが、
これからは必要な時代なのではないでしょうか?
 
 
【 健康の定義について | 社団法人 日本WHO協会 】
http://www.japan-who.or.jp/commodity/kenko.html


mixiチェック

haxe501 at 17:18│clip!