2012年02月28日

次の一手

孫正義さんは、日本で起業されるときに、
「生涯にわたって自分が何の事業に携わるのか?」

という調査のためにひとつの会社を創りました。

そして、一年半もの間、その調査に時間をかけたのです。


私も、「自分が次に何をするべきか?」
と言う事に、一番時間をかけて考えます。


「チャレンジしてみたものの、
 やっぱり自分のやりたい事ではなかった。」

と気付くのもひとつの学びですし、

今までの人生で、そういう事を繰り返しながら
「自分が本当にやりたい事とは何だろうか?」

と言う事を学んできました。


でも、頭を使わずにそればっかりでは
フラフラして余計な時間がかかりますし、

やはり、始めにキチンと考えておくことが、
最終的には最短距離だと思うんですね。


そうやって、
「自分のやりたい事について考える事」を繰り返していると、

周りの状況にフラフラと流される事無く、
しっかりと自分の軸を確立することができると思います。


そして、なぜそういう発想に至るかというと、

私も、多くの偉業を成し遂げた偉人、先輩たちも、

「自分の人生」という長期スパンで
物事を考えているからだと思います。


「何か大きい事を成し遂げたい」と思う人にとって、
一度しかない今回の人生を、「一体何に捧げるのか?」

と言うのは、人生で最も重要なテーマです。


「視野の広さ」と「本質の深さ」は比例しますから、

人生の本質という「根っこ」を考える人は、
同時に広い視野を持とうとするのですね。


私は、試練があったり、新しい情報を取り入れて、
その結果、自分の価値観が変容すると、

今までの価値観を捨てるコトになりますから、

今まで自分の行動を支えていた
モチベーションも捨てるコトにもなります。


そして、新たなモチベーションを見つける必要がでてくるのです。


例えば、自己顕示欲によって仕事を頑張っていた人がいたとして、
その人の意識が成長し、自己顕示欲を捨てたとするならば、

もうその欲は無いので、
モチベーションも消えることになるんですね。


私は意識が成長するにつれて、
どんどんとエゴの欲求が消えていくので、

どんどんモチベーションも
新たに切り換えていかなければなりません。


無欲な私にとって
「自分は何の為に積極的に活動するのか?」

という動機を見つけることが、一番のテーマです。


長期的にはテコでも動かない固い決意があるのですが、

中期的なモチベーションは、
自分の「喜び、わくわく」によってもたらされますから、

自分が何に喜びを感じ、わくわくを感じるか?
という事を、しっかりと考える必要があるのです。


私は自分の能力を妥協なく高めてきた結果、
非常に偏った能力となってしまいました。


自分が興味のあること(人間の幸せと本質)について、

学ぶ事、考える事、教える事という
精神活動は大好きなのですが、

それに関係無いこと(中身の薄い雑談など)やルーチンワーク、
地道な手作業などが非常に苦手になってしまいました(笑)


精神は必ずバランスを取りますから、

何かがすごく得意と言うことは、
同時に何かがものすごく苦手と言うことになります。


そんな自分が、自分のやりたい事を通して、
どうやって社会に対して貢献していけるのだろう?

というのは、本当によく考えなければならないテーマです。


そして、めちゃくちゃ考えた末に、辿り着いた結論は、

「自分が体系化した心理学を学べる教材をたくさん量産しよう」

そして、

「それを日本中、世界中に販売していこう」

そうすれば、自分も、周りの人たちも、社会もハッピーになる、
という結論に辿り着きました。


ただ、またそのカタチにすると言う事がなかなか一筋縄ではいかず、

私は基本的に「個別の質疑応答」が大好きなのですが、
それが一番相手に理解してもらえるからです。


多くの人が学べる教材をつくると言うのは、

より多くの人々に深く理解してもらえるように、
表現に細心の注意を払わなければなりませんし、

誤解が生じないように気を付けなければいけませんし、
とてもエネルギーが必要な事です。


誰か開発と販売を一緒に手伝ってくれる人が
いてくれれば嬉しいのですが…。


そういう教材開発・販売のスペシャリスト、
同志を引き寄せるまでは、

とりあえず、
つたないですが、今自分にできる事をがんばります。


mixiチェック

haxe501 at 02:27│clip!

この記事へのコメント

1. Posted by 若林   2012年02月28日 17:08
4 すごく共感します。
私も大きな失敗を繰り返し、遠回りをし続けています。
いつも準備する前に目の前の好奇心で出航してしまうからやけど(^。^;)
この歳になって基本と基盤と準備の大事さが分かってきました[m:78]

何をすべきかと存在意義というのは、違うものなんかな?
私はいままで自分の存在意義は何なのか?を見つけようと必死だったな。
でも最近自分が思っていた存在意義は、ただ誰かに認められたい、必要とされたいという自分のエゴに過ぎなかったんじゃないかなって思う。

難しいよな〜[m:206]
2. Posted by Takao   2012年03月08日 18:27
ありがとうございます^^
 
 
始めはエゴのモチベーションでも、

それが無かったら人間は前に進もうとは
思いませんからね。


前に進んで、エゴを外して、
また内面と向き合って、

それを繰り返しながら、
他人に認められる為ではなく、

本当に自分のやりたい事が
明確になっていくのだと思います☆