2011年10月22日

心理・経済・健康の管理

私の仕事のコンセプトは、
「心理・経済・健康」の本質とメカニズムを伝える

というモノですが、

本質とメカニズムを理解した後に大切なのは、
「管理の習慣を身に付ける」という事です。

・精神管理 → 観念 と 感情
・健康管理 → 食生活 と 運動
・経済管理 → 仕事 と お金

本質とメカニズムを知るだけでも
無意識的に小さい成果なら出ますけど、

大きい成果を手に入れるには、
これらは真剣に管理、マネジメントしなければなりません。


私は自分の感情と、それを生み出す観念を管理するために、
様々な手法を知っていますし、それを日々実践しています。


そして、健康に関しても、主食は玄米とし、

お付き合いの時以外は、
あまり動物性食品(肉・乳・卵)と砂糖を食べませんし、

頻繁にウォーキングやストレッチを行っています。


そのおかげで、昔と比べていつも心身ともに健康ですし、

ほとんど風邪もひきませんし、
風邪を引きかけてもすぐに治す方法も知っています。


今までかなり身体のコンディションについて意識してきたので、

体調がおかしいときは、
何をすれば良くなるのか直感でだいたいわかるようになりました。


何に関しても言える事ですが、
管理できるようになれば、余裕と自由が生まれます。


ただ、別に管理と言っても、意識して行うのは初めのウチだけで、
あとは勝手に習慣化して無意識にできます。

さらに、習慣化に関しても、反動が来ないように
私はやりたくない事はしない、無理はしない
というポリシーで行っていきますので、ストレスもありません。


そして、多くの人は精神、健康、経済の管理方法も知らなければ、
その重要性も知りません。


社会の常識を鵜呑みにしていてはいけません。

社会の常識に従うことのせいで、
精神ストレス、うつ病、生活習慣病の増加、
経済的な困窮、破綻などが、社会現象として起こっているのです。


まずは、本質とメカニズムを学び、

もっと大きな成果を得たいのであれば、
次に管理方法を心得て、粘り強く実践していくことです。

どのレベルまでを求めるかは、
完全にその人のモチベーション次第です。


私の様に、玄米食べて、「肉、卵、乳、砂糖」を極力控える
なんて言うことをやる人は少ないと思いますが、

それだけやるモチベーションがあるからこそ、
日々健康的でいられると言う、大きな成果が得られるのです。


そして、私は今、徹底的に
お金と仕事の管理方法についての研究と実践を行っています。

そして、そのうち必ずマスターします(笑)


そして、心理と健康の分野において会得したのと同じように、

お金と仕事に関する、
ストレスフリーのマネジメント手法を体系化したいと思います。


どこまでモチベーションを持って
ストイックに行うのかは本人の自由だと思いますが、

本人が望んだ時に実践できる様に、

研究と実践を重ね、管理におけるシンプルな本質を
体験を通して会得したいと思います。



mixiチェック

haxe501 at 21:41│clip!