2011年10月17日

お金は必要なだけあればいい?

「お金は必要なだけあればいい…」
良く聞くフレーズでは無いですか?

私も過去そう思っていました。


でも、お金を得ると言うことは、
即ち「社会に対して価値を提供する」と言うことです。


そういう意味では、
「 お金は必要なだけあればいい」と言う人は、

「社会に対して最低限の貢献しかしない」
と言うのと一緒の意味になってくると思うんですね。


私は極端に男性性が強いですから、
「面倒臭がり」「無駄が嫌い」「効率重視」という性質があるので、
何か強い目的や動機がなければ行動しないタイプなんですね。


心理・経済・健康の本質やスキルを学んでいる時は、
「お金は必要なだけあれば良い」と思っていました。


私は元々すごく無欲すし、
お金をたくさん稼ぐと言うことは、
その分、大きな責任を背負うという事です。

自由に好きな事を研究していたい自分としては、
そんな責任を負いたくないのは当然ですし、

多くの人は、その責任を背負いたくないので、
お金を稼ぐ事に本気になれないんですね。


ライフワーク・コンサルティングや
ビジネス・コンサルティングをしていて思いますが、

「お金が欲しい」と言っている人はたくさんいますが、
本気でお金を稼ぐ気のある人は本当に少ないです。


それは、高収入の光だけを見て、影を見ていないからです。

影を見た瞬間に、「やっぱりやめておこう!」となるのです。


例えば、自分は将来、歌手や芸能人などの
「有名人になりたい!」と言う子どもがよくいますが、

有名人というのは華やかに見えて、
その裏でとてつもない量の努力が必要であったり、
業界の裏側の苦労があったりするのものです。

それを知った瞬間に、「やっぱやーめた!」となるのです。


お金が欲しい、経済的に成功したいと言っている人の中でも、
それと同じことが言えるんですね。


お金を得れば人脈も変わりますから、
今の人脈や友達とも疎遠になるかもしれません。

そして、大きな責任を背負う事になります。

何か大きな目的、動機がない限り、
そこまでして、お金を欲しがる人は少ないと言う事です。


私は20歳の時、
お金持ちになりたいと思ってビジネスの勉強を始めたくせに、

いつの間にか、「お金」と「幸せ」は
あまり関係が無いという事を知ってしまったことで、

いつも、お金を稼ごうという気持ちはありましたが、
本気では無かったような気がします。


しかし、主の活動を「研究」から「提供・普及」にシフトした瞬間、

「お金は必要なだけあれば良い」という今までの考えも
完全に塗り替えられました。


ビジネスというのはある意味ゲームだと思います。


どういうゲームかというと、

「どれだけスピーディに、スムーズに、
 そして、より多くの人々に価値を与えられるか?」

というゲームです。


そして、その成績の点数が「お金」となります。


そういう風に考えが切り替わった瞬間に、
「お金がたくさん欲しい」となったわけです。


いえ、正確に言うと、「お金が欲しい」と言うよりも、

ビジネスという、
人に喜ばれるゲームをできるだけ上手にやりたいという気持ちです。


素晴らしいビジネスモデルを見ると、

「そんな風にやってるんだ!」 
「上手い仕組みだな〜! 賢いな〜!」 と感心してしまいます。


そして、素晴らしいビジネスモデルと言うことは、
それだけ人様のお役に立っているという事です。


つまり、

どれだけ人に喜ばれたのか?
どれだけ人に価値を与えたのか?

という指標や証がまさしく「お金」なんですね。


効率的に、スピーディに、スムーズに、
多くの人に価値を与えるという事が、

結果的に「お金が儲かる」という事とイコールなんですね。


さらに言うと、

「お金」や「優秀な人材」というリソースが集まれば集まるほど、
より多くの人々に価値を与え、貢献できるようになるという事です。


そして、

そのゲームで世界中の人の幸せと豊かさに貢献するのであれば、
やはり一流のチームと一流のプロジェクトを行いたいと思います。

それが最も、自分が価値を感じられる仕事だと思いますし、
自分自身も最も楽しいと思うのです。


今後は、
自分の我欲ではなく、使命感をもってビジネスに取り組み、

真剣にお金を稼ごうとしている方と
一緒にチームを組みたいと思っています。


結局、我欲の為にお金を稼ごうと言う人は、
否定はしませんけど、きっと私とは価値観が合わないですし、

おそらく、その欲というのも、物欲と言うより、
「すごく見られたい」という自己顕示欲が強い人だと思います。


そういう人は、実は人間性のセルフイメージが低いですし、

世界中に貢献しようなんていうプロジェクトに到達する前に、
ある程度のところで満足してしまうと思うんですね。

「自分のビジネスもまぁまぁこの辺でいいや、
 あとはセミリタイヤでもしてゆっくりしよう…」と言う様な…(笑)


そういう人ではなく、

社会に貢献すると言う使命感を持って、真剣にお金を稼ぎたい人! 
もしくは、既に稼いでいる先輩方!

を、今から引き寄せたいと思います(笑)


という事で、こんな私ですがよろしくお願いします。



mixiチェック

haxe501 at 06:41│clip!