2011年10月15日

常識が吹き飛びました!

昨日の発見から一日。

自分の内面の変化を観察してみると、
驚くべき変化が起こっています。


今までもあまり不安は無かった方だとは思いますが、
さらに不安がなくなり、平穏な精神を保つ事ができています。

完全に、今までの常識が吹き飛びましたね。

違う次元の意識に到達したかの様な気分です。


自分の中で、頭ではわかっているはずなのに、
なぜが外れていなかった、最後のネックが外れた感があります(笑)

最後は、シンプルな事に気づく事ですね。


そのおかげで、
また自分のコンサルティング能力が飛躍的に高まったと思います。

セルフイメージが完全に次元を超えて高まりました(笑)


今日は書店にでかけたのですが、
もう平積みにされている普通の本が全て色褪せて見えてしまいます。


食事で言うと、
「もう自分にはジャンクフードを食べるという選択肢はない!」
と言う様な感じ(笑)

他の人が買うのはわかるけど、自分としてはもう選ばない…、
と言う様な…。


健康に気を使い出すと、
コンビニで食べ物を買う事がほとんど無くなるのと同じ様に、

情報に関しても同じような気持ちです。


「食事」にも「情報」にもクオリティがありますからね。

まがい物もあれば、本当に良いモノもあって千差万別です。


20歳から今まで、自分の内面について深く研究してきて、
近年は外面についても徹底的に研究してきましたが、

外面の研究もようやくひとまず完成したかな? と言うカンジです。


あとは、どれだけたくさんの人たちに伝えていけるか? です。


一応言っておきますけど、

いつも不可解な事を書いているように思われるかも知れませんが、
人と会ったら、ちゃんと相手の方に合わせてお話しできますから(笑)


出演させて頂いたラジオのパーソナリティのさゆりんさんに、
「中井さんって相手の方のレベルまで降りてきて話ができますよね」

って嬉しい事を言われたんですけど(笑)


一応自分としては「わかりやすさ」をウリにしているので、

相手に理解してもらってナンボ、
相手の腑に落としてナンボだと思ってます。


それで、やはり今一番自分が好きな仕事は、
相手の方に合わせた、「個別のサービス」を行う事です。


ですから学校の授業みたいな決まった形式の存在しない、
相手の方の状況に合わせたコンサルティングが好きなのですが、

セミナーにおいても、
「こういう人たちに、こういう事を理解して欲しい」

という主催者のニーズがあった方が、
自分としては楽しいし、燃えるんですね(笑)


「そのニーズを満たすためには、
 どういう切り口で伝えたらいいかな〜?」

と、考えるのが非常にクリエイティブな作業で、

単調な作業が嫌いな私としては、
すごくチャレンジに満ちた面白い仕事なんです。



昔からゲームとかでも、ロボットやキャラクターを
自分なりにカスタマイズするのが好きだったのですが、

やはり、自分の好きな事の本質は変わりませんね。



私の知識は「水」みたいなもので、
何にでも対応できる反面、自分一人では形作るのが難しく、

一人では誰に何を発信したら良いのかわからなくなるんです。


誰にでも対応できる代わりに、
自分一人でやろうとすると、やる事が無限になってしまいます。


ですから、

決まった器(カタチ)をニーズに合わせて用意してもらった方が
私としては嬉しい訳です。

有限の中でこそ、クリエイティビティは生まれるのですから。


映画というのも、
制限の中で創るからこそ良い作品が生まれるらしいです。

制作費やスケジュールが無限であれば、
良いモノもできないし、いつまでたっても完成しないという事らしいです。


でもそれこそが、決まった条件の中で、
自分なりに最高のものを創り上げる、創造性の喜びです。


スポーツにおいても、ルールや制限があるから盛り上がります。

条件が無ければ、
創造性も生まれなければ、ゲームも成り立ちませんからね。


今後は、有限の中で最高のクリエイティビティを発揮した
仕事を行っていきたいなぁ…と

そんな風に思います。


という事で、

いつも一人では何も出来ない自分に、創造性のある
仕事の機会を与えてくれている事に、深く感謝いたします。



mixiチェック

haxe501 at 05:18│clip!