2011年07月24日

平和な世界の先に。

僕は問題解決型の人間なので、

基本的にネガティブな問題にフォーカスし、
ネガティブを解決する事が得意なんですね。


でも、もしも将来、

この世からネガティブな問題が一切無くなってしまったら、
どういう世界になるんだろうか?

その時自分は何をするんだろうか?

という事を考えてみました。


みんな自分の大好きな事で人に喜ばれて、
価値を与えて生きていける世界。

無限のエネルギーと資源が全ての人に供給され、
働きたくない人は働かなくても生きていける世界。


これは本田健さんの描くヴィジョンですね。

僕も同じヴィジョンを描いています。


そんな世界になったら、

きっとみんな各々、
自分の楽しい事を追求するんだろうなと思います。


僕の場合は、自分の好きな仕事をして、

大好きな人たちと宇宙とか心理について語って、
ワイワイやってると思います。


斎藤一人さんの言うとおり、
「正しさ」の次は「楽しさ」ですね。


僕も次のテーマは「楽しさ」です。

自分に与える事と他人に与える事は同じです。


いかに自分を楽しませ、他人を楽しませるか?

「楽しい」という事を真剣に考え、
「楽しさ」を真剣に追い求める。

これが大切かなって思います。


心理とか本質を追い求めてきて、
正しい事、幸せに生きる道を追求してきました。

僕の仕事はやっぱり人の幸せのキッカケになる事です。


でも、その手前でやはり「楽しさ」が大事になってきますね。


昔から楽しい事は結構やってきた方だと思うんですけど、
人間は成長する度に求めるレベルが上がっていきます。


楽しさについても妥協したくないですね(笑)

もしかしたら、
「真剣な遊び」を天職、ライフワークと呼ぶのかもしれないですね。


超楽しい事を真剣に追い求め、
人を楽しませる事に真剣でありたいと思います。



mixiチェック

haxe501 at 03:51│clip!