2011年06月04日

収入を上げるより大切な事

今日もお金に対する、
非常に大切な考え方を公開したいと思います。


準備はよろしいですか?(笑)


多くの人は、「収入を上げれば経済的な問題は解決する」
と思い込んでいます。


ある意味正しいのですが、

その前に、前回お話ししたように、
「無駄な支出を削ること」が大切です。


支出を削ることを覚えずに収入が拡大したとしても、
その分、同時に支出も拡大していきます。


たくさん稼いでも、無駄な支出が垂れ流し状態であれば、
何の意味もありません。


ようするに、キリがなくて、
いつまでたっても経済的な苦しみから逃れられなくなってしまいます。


例えば、宝くじを買う人と言うのは、
基本的に「お金をたくさん使いたい人」
だと思うんですよ。

「もっとお金があれば!」と思って宝くじを買う訳です。

でも、宝くじにあたったとしても、欲に任せてお金を使いまくっていたら、
当然貧乏になるどころか、借金までしてしまうかもしれませんよね。



そういう人は、「お金を使うこと」ばかりに意識がいっています。

ですが、「本物の商人」や「資産家」という人たちは、
「お金を使わないこと」ばかり考えています。


世界一の投資家、ウォーレン・バフェットさんは、

お金を使うとき、
その金額を平均年率12%で20年複利運用したらいくらになるか?

という様な計算をして、
その分の価値があるかどうかを計るらしいです(笑)


さすがに、普通の人はそこまでやらなくてもいいかもしれませんが(笑)


ちなみに、100万円を12%で
20年複利運用したら964万円くらいになります。
30年複利運用したら2995万円くらいになります。


ウォーレン・バフェットさんにとっては、

100万円は単なる100万円ではなく、
将来の価値を見ているという事ですね。



斎藤一人さんは投資をやらないみたいですけど、
「お金を出す前に知恵を出せ」と言います。


実は、世の中というのは、頭さえ使えば、

お金を使わないでも
欲しいモノは手に入れる事ができる
し、

お金を使わなくても
自分の目的を達成できちちゃう様な事ばかり
なんです。


例えば、僕の教え子で
「洗濯機を買うお金がない」と嘆いている子がいたので、

「お金を使わなくても手に入れる方法をいっぺん考えてみな」
と僕は言いました。


そしたらネット上で、

「引っ越しするから今まで使っていた洗濯機をあげるよ」
という人が現れたそうです。


多くの人が、自分の欲しいモノを手に入れる為に、
自分の達成したい目的のために、

「お金がどうしても必要だ」と信じ込んでしまっています。


でも、それは真実ではありません。


要するに、

自分の欲を満たしたり、何かを達成したいときに、
お金を使わないで済む方法は無いか?


という事を、「一度考えて見るクセ」を持ってみて下さい。


その習慣を持つかどうかによって、
一生で使うお金の量はだいぶ変わってくると思います。



お金を使って目的を達成するというのは、
何も考えなくても良いし一番ラクな方法です。

でも、ラクばかりしようとすると、後で苦しくなって当然ですよね。


いちいち頭を使うのは面倒かも知れませんが、
その分お金は浮いてきます。


ぜひ、覚えておいて頂きたいのですが、

頭を使い、積極的な姿勢であれば、使うお金は減らせるのです。

頭を使わず、受け身の姿勢であれば、
無駄に支払うお金は多くなるのです。



そして、幸せになるのにさほどのお金は必要ないのです。


ウォーレン・バフェットさんの年収は約1000万円らしいです。
資産額は世界一、二を争うのにですよ(笑)

お金をたくさん使わなくても、
仕事がすごく楽しいから幸せなんだそうです。

という事は、お金はたくさん儲けるけど、
個人的な事にはあまり使わないという事みたいですね。


でも、私が言いたいのは、
ケチになれ! とか ガマンしろ! とか、そういう事じゃなくて、


「無駄を徹底的に削る」と言うことを覚えてから、
お金を稼ぐ事を考えて欲しいんですよね。


そうじゃないと、

収入と共に支出も同じだけ増えていって、
結局苦しみから逃れられないですから。


それと、これからお金を稼ぎたいと思っている人は、
収入よりも、長期的な「資産額」にフォーカスした方が良いと思います。


先ほども言ったように、

収入を上げたいと思っている人の多くは、
「たくさんお金を使いたい!」という気持ちありきの人が多いです。


ではなくて、お金持ちというのは、
お金をたくさん残しているからお金持ち、資産家なんですね。


いくらアメリカの大金を稼ぎ出す有名アーティストやスポーツ選手でも、

欲や感情に任せてお金を使いまくっていたら
あとで困る事になってしまいます。

そういうニュースたまにやってますよね。


「自由」とは、「責任」と「管理」の上に成り立つモノです。


あなたがもしも、今お金に困っているのであれば、

収入を増やすことよりも、
長期的に「お金を残す事にフォーカス」した方が良いと思います。


手元にたくさんお金を残そうと思えば、

無駄な支出を削った上で、収入を増やそう
という意識になります。

それに、お金を失うリスクをできるだけ避けるようになると思います。


またウォーレン・バフェットさんの名言ですが、

「ルール1、決してお金を失うな。 
 ルール2、決してルール1を忘れるな。」

という、お金のルールを持っているらしいです。


一人さんも、
「1億円稼ぐより、100万円損しない方が大切」と仰っています。


一人さんが納税一位を目指したのは、お金を使う為じゃなくて、
「仕事を頑張る為の目標を持つため」だったからですね。

多くの人が持つ、

「収入をあげて自分の為にお金を使いたいから」
という動機とは違うわけですね。



とにかく、お金や商売をマスターしている人が
どれだけ「支出」とか「損」に気を配っているか?

という事がわかってもらえたかと思います。


ストレス解消に大金をつぎ込んでいる人もいるかもしれませんが、

心理学を学んでストレスを無くす事ができたら、
その分のお金は浮いてきます。


一時的な感情の為にお金を使うのは賢い方法では無いと思います。


自分の欲しいモノを手に入れたい、目的を達成したい、

それはとても素晴らしい事だと思います。


でも、一度はお金を使わず達成する方法を考えて見て下さい。

これは、ケチになれ、ガマンしろと言うことではありません。

先ほど感情の為にお金を使わない方が良いと言いましたが、

自分の大切な思い出のためにお金を使うのも
本当に素晴らしい事だと思います。


でも、一時的な感情のために、
使わなくても良い無駄なお金を浪費していれば、

本当に大切にしたい思い出が手に入らない事になってしまいます。


本当の資産家、お金持ち、商人は、
「無駄」を避け、「損」を避け、「大きなリスク」を避けるのです。


「稼ぐ事」よりも「損をしない事」に気を遣っているのです。


その上で、収入を高め、
長期的に「資産額」を増やす事に意識を向けてもらえればと思います。


そうすれば、あなたは経済的にどんどん自由になり、
より好きなときに好きな事ができるようになっていくでしょう



もう、支出に関してはこれくらいでいいですかね?(笑)


次回は、お金を受け取る為の話をしたいと思います。

楽しみにしていて下さい。



mixiチェック

haxe501 at 04:08│clip!

この記事へのコメント

1. Posted by kwenchana   2011年06月21日 23:55
洗濯機の話、私ですやん!!ww

師匠のブログ、チェックします。
こんなに勉強になる話、見過ごしかけてたなんてもったいない!!
2. Posted by Takao   2011年06月22日 03:08
弟子よ(笑)

僕のブログは読む人によっては値千金だよ(笑)

ちゃんとチェックしてね(笑)