2011年03月14日

それぞれの役割

先日、東北地方で非常に大きな地震がありました。

被災地の方々の一人でも多くのご無事と、
一日も早い復興をお祈りしています。


関西はほとんど無事でしたが、

この地震によって、
私自身も物理的、精神的な強い影響を受け、

とても対岸の火事のように思えない状況です。



個人的な事を申しますと、

地震のあった3月11日は両親の結婚記念日、
3月12日は父親の誕生日、


石井ゆかりさんの占いでも、

1月23日、3月12日、6月21日は、
天秤座にとってターニングポイントになるという事で、

1月23日は講演会を開催しましたし、
きっとポジティブな時期なんだろうなと勝手に予想していたのですが…。

結果的には、非常に大きな悲しみを感じる時期となりました。


この2〜3日の間、震災によって、
感じたこと、学んだことというのは山のようにありますが、

それらを書くというのは控えます。


人それぞれ、
いろんな思想や価値観、行動はあるでしょうが、

みなさん一人一人が、
自分の善意と信念によって行動されたのだと思います。



それで、
自分のやるべき事って何なのかな?

って考えたのですが、


私のやるべき事は、

やっぱり「教育」だなって思いましたし、
自分はそれしかできないのだと思います。


マンガみたいに、ピンチの時にさっそうと現れる、
目立ったヒーローになる事じゃないんですね。


多くの人が無力感を感じたと思います。

きっと、どんなに自分が強大なパワーを持っていても、
巨大な災害に対しては無力感を感じるのだと思います。


でも、自分に少しでも大きなチカラがあれば、
その分だけ何かができるわけですよね。



まず、自分がチカラを持つ事。

そして、周りの人がチカラを持てる様に、
自分の知っている事を教え続けていく事。


それが、自分のやるべき事だと感じました。



じゃあその「チカラ」って具体的に何なのかって言うと、


私は、

1.自分自身の能力・知識・知恵

2.幅広い人たちとの強固な信頼関係

3.物理的、物質的な資産


だと思います。


それらがあれば、
災害に遭遇した時、より大きなスケールで、

自分のやりたい援助の仕方で、
やりたい支援、貢献ができるのだと思います。


物理的な災害に対しては、
物理的(フィジカル)なチカラが必要です。

それらを自分が持ち、
素質ある人にその持ち方を伝えて行く事。


長期的に見て、それが自分のできる事だなと感じました。


という事で、今日から頭を切り換えて張り切って仕事します。


こんな時だからこそ、
より真剣に仕事に打ち込むべきなのだと思います。

より多くのチカラを持つために…。


結局、自分の役割をそれぞれ一生懸命やる事が、
最大の貢献だと思います。


そして、たくさんの方々の、
それぞれの役割を応援する事が、私自身の役割だと思います。


今できることもやりつつ、未来の為にも動きましょう。


全ての人たちの幸せをお祈りしています。



mixiチェック

haxe501 at 13:40│clip!