2011年03月09日

シンクロニシティの使い方

この世には、どう考えてもおかしいくらい、

目の前に幸せになる道があっても、脇目もふらず
不幸になっていく道を突き進んでいく人がいます。

人間の行動って、本当に論理的じゃないんですね。


それで、人間を動かす最も強いチカラって何だろう?

って事を考えていくと、

もう、シンクロニシティと直感なんですね。


シンクロニシティというのは、共時性と言って、
普通に考えたら「ありえない偶然」みたいな事です。


私は、今まで直感に従って生きてきましたし、
シンクロニシティも日常的に起こっています。

まさに、毎日が奇跡です(笑)


直感に従って人と連絡を取ったり、
人に会いに行ったり、行動したりしています。

でも、その直感の指示って言うのは、
ほんとうに非論理的なんですよね(笑)


今まで絶対にやらないぞと決めていても、

ある時「何となくやりたくなった…」という事もあるんです。


それで、人間を動かす最も強いチカラ、
シンクロニシティと直感って何から生まれるんだろうか?

と言うと、


それは、「与えたモノが返ってくる」

と言う、宇宙の根本法則なんですね。


例えば、どんなに素晴らしい
お金儲けのアイデアを持っていたとしても、

今まで周りの人のお金を奪いまくって
搾取しまくっていたとしたら、

直感によって、実行に移せなかったりするんです。


ですから、
論理的に幸せになれる方法をどんなに説明しても、

シンクロニシティと直感によって妨害されている人には、
そのメッセージは一切届かないわけですね(笑)


全ての人が、シンクロニシティと直感によって
操られている訳ですが、

自分が唯一自由にコントロールできる、
顕在意識によってできる事は、

周りの人の幸せや豊かさにフォーカスする。

ただ、それだけなんじゃないかと思います。


そうしていると、それがしばらくしたら返ってきて、
勝手に自分も幸せに豊かになるわけです。


とは言っても、
周りの人の幸せや豊かさにフォーカスできない事も多いですよね。


それは、メンタルブロックがあるからです。

メンタルブロックとは、
執着、エゴ、自我、ネガティブ観念、トラウマ…、

などの事です。


無意識に存在するメンタルブロックが幻想の恐怖を生み出し、

その幻想の恐怖によって、
周りの人たちの幸せにフォーカスできなくなっているわけです。



ですから、人々のメンタルブロックを外していく事によって、
その人は周りの人たちの幸せや豊かさにフォーカスできるようになり、

与えたモノが返ってきて、
その人は自動的に幸せに豊かになっていく…。


という事なんですよ。


なのですが、バシャールも言う通り、

ネガティブ観念というのは非常に非論理的にもかかわらず、
私も含め、人々はそれを守ろうとするのです。


なぜなら、メンタルブロックを外すと言うことは、
自分の内面の恐怖と向き合うという事だからです。

みんな、それを嫌がってしまうのです。


メンタルブロックを外したら、
幸せになるし、楽しいのですが、

その過程で幻想の恐怖を見るのがイヤなんですね。



嫌がるくらいならまだ良いのですが、

無意識で無視している、
自分で知覚、認識できていない場合も多いのです。



それで、自分のメンタルブロックを外す為に、

今から一番大切なことを今から言いますが…、




「自分を責めない!!!!!」


という事が超大事なのです。



もう一回言います。


「自分を責めるな!!!!!」


です。



自分を責める人は、

どんなに良いアドバイスも指摘と捉え、
自分を責める材料にしちゃうんですよ。


例えば、「あなたのその考え方はちょっと違うよ」

って言われたときに、

「こいつは、自分を責める人間だ!」と思うのか、

「自分では気づかない事を教えてくれた!」
「めっちゃ良いこと聞いた! ラッキー♪」
「なんて良い人なんだ! ありがたい!」

と思うのかで、全然違いますよね?(笑)


ここの分かれ目が、
成長して幸せになるかどうかの分かれ目なんです。



で、「ストレスが下がる本」にも書きましたが、
自分を責める人は、同時に他人も責める人です。

他人を責めたエネルギーが、
シンクロニシティによって自分に返ってくるわけですから、

ずっとその負のスパイラルから抜け出せないんです。


自分を責める人は、なかなか向上、成長できないんですよ。

精神性も上がりにくい。



ちなみに、精神性が上がると、

自分が幸せになるだけじゃなく、


短期的な快楽にも興味が薄れていくし、
余計な事にお金を使わなくなりますから、

経済的にもいいんですよ。


それに、人が集まってくるし、モテるし、
良いことだらけなんですよね。


その領域に入っていくためには、

まずは、「自分を責めない」という事が大事です。


なぜ、自分を責めてしまうかというと、

これまでに、家族や先生、友達とか、
誰かから責められてきたからです。


学校教育による、
完璧主義の植え付けなどもありますが、

要するに、
充分に無償の愛を受け取ってこれなかったからです。

だから、セルフイメージが低く、恐怖と向き合えないのです。


自分と他人を責めるのではなく、

心懸けなければならないのは、
自分と他人を「許す、褒める、認める」です。


唯一自由にコントロールできるのは、顕在意識です。

ですから、顕在意識のエネルギーをそこに集中するんです。


それをする事で、負のスパイラルから抜けだし、
プラスのスパイラルに入っていくことができます。


その他のお勉強の前に、

自分を責めている人は、

「責めるのをやめる」ということが、
幸せになる為の最優先事項だと思います。


そして、最低限のセルフイメージを持てたら、
メンタルブロックを外しまくれますし、

周りの人の幸せと豊かさに貢献できますし、
自動的に自分も幸せに豊かになれちゃうんです。


人に教える人間は、
それが返ってきてさらにたくさん学べるんです。

幸せに豊かになれる方法が知りたかったら、
今知ってる事を知らない人に教えまくることです。


良い情報を発信したら、人が集まってきます。

人が集まってきたら、お金の流れができるんです。


素晴らしいでしょ?(笑)


これが、シンクロニシティの使い方です。

用法用量を守って正しくお使い下さい(笑)



mixiチェック

haxe501 at 10:14│clip!幸せに生きる 

この記事へのコメント

1. Posted by kwenchana   2011年03月09日 22:06
めっちゃ濃い内容ですね!


最近、思ってる以上に自分を責めてる事に気づきました。


中井さんの元で心理を学んでいますが、

まだまだ自分ができてないこと(感情開放とか)、
しちゃいけないこと(自分を責めることとか)たくさんしてる気がします。


心理を知れば知るほど、自分のメンタルブロックに気づいていく今日この頃です。


「自分の事を責めている」っていうことを知らない人が多いんじゃないかと思います。

「知ってる」「知らない」の違いって大きいって言ってた中井さんの言葉、
最近なるほどなーって思いました。