2010年12月21日

小乗から大乗へ

仏教には、小乗仏教や大乗仏教などがあります。

小乗仏教というのは、
「自分だけ悟ればいい」という考え方で、

大乗仏教は、
「たくさんの人を救おう」という考え方です。


小乗の修行というのは、
山奥にこもる、仙人修行みたいなカタチです。

ある意味、人との繋がりを切っていく作業が必要です。


私のヨガの先生は、
「小乗を卒業して、大乗に入るんだよ」

という事を教えてくれました。


小乗で自分を高め、自分の軸を確立し、
そこから人を救う道に入る

という事です。


私の尊敬するビジネスの成功者も、

一年に1、2回、一週間とか10日間、
人里離れて一人っきりになる事を推奨しています。

自分の考え方を確立するためには、
入ってくる情報を制限し、自分の内面と向き合う。

やはりそういう時期が必要みたいですね。


自分を確立するための情報遮断、情報断食です。


私も、人生において、
一人っきりになる時期がかなり多くありました。

不登校とか、引きこもりとか(笑)

そのおかげで、
私は自分の能力を高めることができたのだと思います。


私もこの数ヶ月、かなり人との触れあいを制限してきました。

交流会やパーティなどにもほとんど参加していません。


今までは、自分の精神性を高め、
自分を慕ってくれる、周りの人たちの精神性を高め…、

そういう事を考えていました。

これは、小乗の修行にあたると思います。



でも、仏教を学んだ事で、
これからは小乗を卒業して、大乗の修行に入りたいと思います。


全ての人の「幸せ」と「自由」と「豊かさ」と「喜び」を願い、

明るく、元気に、楽しくをモットーに、
出会う全ての人に愛とエネルギーを与えていく。

そういう、エンターテイナーになりたいなぁと思います。



私は本当に自分の事に関しては無欲なので、

周りの人たちの喜びが
私のモチベーションであり、エネルギーですね。



余談ですが、

人間の生命(性)エネルギーは有限ですが、

自分が無欲になるという事は、
その分、貢献のモチベーションが増加すると言うことです。


もちろん、その内在するエネルギーを高める事も大切です。

エネルギーをロスしない、浪費しないという事も大事ですし、
玄米などの食事によって、生命エネルギーを高める事もできます。



それで、

私は自分が為したことで、相手が喜んでいる姿を見るのが

私にとって本当に最高に幸せなんです。


私は、テレビゲームとかネット上の動画鑑賞とか、
そういう一人遊びは全部卒業してしまって、

もう、自分一人じゃ楽しめない人間になってしまったみたいです。

まぁ、卒業するくらい徹底的に遊び尽くしましたけどね(笑)


なので、楽しんでいる人の近くにいたりして、
楽しみを共有してもらえないともう楽しめないみたいです(笑)

なのでもし、何か楽しいことがあったら誘って下さいね(笑)


自分が人を喜ばせて、楽しませて、
そのエネルギーを共有するという事で自分を楽しませる。

そういう事を今求めているのだと思います。


やっぱり、解脱の前に、
自分の欲を満たすというプロセスが大事ですね。

無理はいけません(笑)



という事で、大乗の修行として、

これからは、たくさん人と会って、
みんなにポジティブエネルギーを注入していきます(笑)


その分、私は相手のネガティブをどんどん受け入れます(笑)

出会った相手の持っているネガティブエネルギー、
自分が背負える分だけ背負います(笑)


自己犠牲は良くないので、自分が背負える分だけですけどね。

私は自分のエネルギーの浄化方法を心得ているので、
ある程度は大丈夫です。



という結論に至って、


やっぱり斎藤一人さんはすごいなぁ…、

というか、

やっぱり自分の波長は、斎藤一人さんと近いんだろうなぁ…、

という事を感じました。


小乗の修行は、自己を高めるため、
自他共に対する厳しさが必要です。

でも、大乗の修行は、自己をある程度高め終わった段階で、
人に明るさとか希望を与えていく修行です。

そこには、博愛精神であるとか、優しさが必要です。


人に貢献するには、「優しさ」と「厳しさ」と両方必要で、
相手のステージや状況によって必要なものが違うんですね。


そういう分類をしていくと、

弱肉強食、完全実力主義と言っている人は、小乗的だし、

それを卒業した先に、
全ての人を受け入れる大乗が待っているのですね。


そして、たぶん大乗的な思想の方が人にモテます(笑)


私も今から、一人さんの言う、天照大神の修行。

あまねくを照らす事を意識していきたいと思います。


私自身も、悩み考える事はたくさんありますけど、
その分、人の役に立てると思えばそれも楽しいですね。


2011年、どれだけ自分と他人を喜ばせる事ができるのか?

それを追求をしてきたいと思います。


今から楽しみです(笑)



mixiチェック

haxe501 at 18:23│clip!個人的な事