2010年11月01日

経営者は孤独

経営者は孤独だとよく言われますが、
その意味が最近になって良くわかりました。

今までは、法人を持っていると言っても、
感覚は個人事業主でした。

でも、最近どんどん意識が経営者にシフトしているので、
それに伴って、様々な意識変化が自分の内面に起こっています。


もちろん、良い面もたくさんありますが、光と影は表裏一体。 

光が大きければ、また影も大きいのです。


そのひとつが、孤独なのだと思います。

まぁ、小さい頃から親友とかいなかったタイプなので、
別に構わないんですけどね(笑)


別に孤独をネガティブに捉える必要も無いですし…。


きっと、経営者は孤独でないと仕事ができないのでしょうね。

仕事を上手くいかせようと思ったら、
自分を孤独に追い込む必要があるんだと思います。

私の場合だけかもしれませんが…。


今まで理想主義で自分をコントロールし、
自分を高めてきましたが、

大きな規模で商売をしようとすると、超現実主義。

全く違う感覚というか、考え方が必要になります。


きっと、身近にメンターがいれば孤独じゃないと思います。


トップは孤独ですが、

トップの弟子や後輩同士は横の繋がりを持てるので、
孤独じゃないんですよ。

でも、私のメンターは身近じゃないので(笑)


それに、私の本心としては、
身近なメンターを求めていないのです。

何よりも自由を求めているからでしょうね。

それに、たぶんたくさん上手くいかないことを経験して、
経験を積みたいんだと思います。


ホントに、自分の役割はナビゲーションで、
先回りして、みんなが歩きやすい道を作る事です。


一番前を走る人、パイオニアはいつも孤独だと思います。

でも、それすらも楽しみながら、
頑張って行きたいなぁと思います。




mixiチェック

haxe501 at 03:18│clip!仕事