2010年09月21日

自己イメージの向上 と 次のステップ

最近、セルフイメージが上がりすぎてちょっと怖いです(笑)

何が怖いかというと、

今まで価値があると思っていたモノが、
急にくだらなく見えたりするからです。

要するに、価値観が激変してしまうのです。


成長するってそういう事ですよね。

今までは、外面のものが自分を幸せにしてくれると思っていたのに、
実は違っていた…。

そういうのを知ってしまうと、

今まで大事だと思っていたモノが急に下らなく見えるんです。

というか、

「過大評価していた視点がニュートラル(中立)に戻る」
という表現の方が正しいですね。

お金・学歴・地位・名誉・賞賛・夢…

そういったモノを過大評価する様な社会で、
今までそういう思い込みを植え付けられてきたのです。

そういった、今まで大事にしていたモノが、

実は大事じゃなかったと見える様になるのは、
結構寂しいモノがあります。


今までそれらをモチベーションにして頑張っていたのに、
その恐怖のモチベーションと切り離されることによって、

一時的にモチベーションが無くなってしまいますからね。

でも、しばらくしたら
よりよい愛のモチベーションに繋がるんですけど。



そして、価値観が変わってしまうことのもう一つの怖さは、

価値観が共有できる人が少なくなって、
孤独感を感じてしまう事です。

人間は、価値観を共有しているとき、共感しているときに
幸せを感じる生き物です。

ですから、

価値観とか、セルフイメージの近い人たちが、
引き寄せ合って集まるのです。



無人島から帰ってきて、
今までまだまだ人目を気にしていたなって事に気づきました。

自分や他人を傷つけるんじゃないかと思って、
自分のパワーにブレーキをかけていたのです。

人目を気にしていると、
言いたいことを言うのも、やりたい事をやるのにも、

無意識のブレーキがかかってしまいますからね。

そのリミッターが外れたので、
セルフイメージが上がったようです。


もっと自分は大きな事ができる、
やりたい事ができる、と言う事に気づいたのです。


敵や抵抗を作っているのは自分自身です。

それらはほとんど幻想です。

自分が高い視点に立つと、今までの視点で見ていたモノが、
とても小さく見えてきます。


今までホント小さいことにこだわってきたなと思います(笑)


新しいセルフイメージが体に馴染むまでは少し時間がかかりますが、
今そんなカンジです(笑)


最近の自分の身に起こる流れから見ても、
「心理・経済・健康」のヴィジョンが明確になってきました。

心理の事業は今のまま拡大させていきますが、
次の段階として、経済関係の仕事に注力していく事になりそうです。

そして、それが終わればいよいよ「健康」です。


今までは、仲間と仕事をする時は、
他人の創ったシステムを使っていましたが、

いよいよ、自分でシステムを構築して、
他人と仕事を創り出していく時期に来た様です。

ビジネスオーナーとして、次のステップです!



mixiチェック

haxe501 at 16:50│clip!個人的な事