2010年09月16日

今に生きる

来月4日で27歳になります。

また今年もこの季節が来ましたね(笑)


でも、最近なんか年齢なんてどうでも良くなってきました。

周りの人たちが年齢不詳すぎるからでしょう(笑)


実年齢と内面の成熟度がかけ離れた人が多いですから(笑)

といっても、私は無邪気に話している時は、
めっちゃ若く見られますけど(笑)

でも、若いのにしっかりしてますねとか、
落ち着いてますねとかも言われたりするし、

どっちなんかわかんないですね(笑)


今までは、何とか若いウチに大きいことがしたいとか、
20代で何かを成し遂げたいとか、

焦りみたいなモノもあったのですが、
そんなんも無くなってきました。

おそらく、それは「今」に生きてるからですね。


未来にも過去にも意識エネルギーを注ぎすぎず、
今にエネルギーを注いでいるのです。


で、人間って面白いモノで、
幸せだと「もう死んでもいいや〜」って思うのですが、

後悔とか罪悪感とかを抱えていると、
「このまま死にたくない〜」って感じちゃうんですね。


多くの人は、未来を心配して、
その結果、過去を後悔する生き方を選択しています。


若いウチは老後を心配してやりたい事をガマンして、

老後になったら若い時の事を振り返って、
やりたい事をやらなかったと後悔するのです。


それを防ぐには、「今」に生きる事ですね。

要するに、その瞬間その瞬間、
後悔しない選択をしていくという事です。

悔いのない生き方とは、「今」を一番大切にする生き方です。


後悔しないということは、

勇気を出して何かにチャレンジしたり、

自分の願望を押さえ込まないで、
自分の気持ちに素直に生きたりする事だと思います。


よく、老人に後悔していることは何ですか?

というインタビューをすると、

「もっとチャレンジすれば良かった」とか
「子供が小さい時にもっと一緒に過ごせば良かった」とか
「好きな人に好きって言っておけば良かった」とか

そんな答えが返ってくるって話ありますよね。


私はそんな事老人になって言っていたくないですから、

明日死ぬとしても、今後悔のない選択をしていきたいです。


もちろん、過去に戻ってやり直せるとしたら、
改善したい事もたくさんありますけどね(笑)

でも、その経験のおかげで他人に役立ててるからいいんです。


結局、バシャールの言っている事と同じですけど、

「毎瞬毎瞬、その時点で最もワクワクする事をしてください」
って事ですね。


やりたい事にチャレンジしていますか?

大切な人と一緒に過ごす時間を大切にしていますか?

自分の想いを悔いの無いように伝えていますか?


自分の気持ちに素直に。

常に、その時点の自分が下せる最善の選択を。



【追伸】

10月3日(日)の夜に交流パーティをやろうと思っています。

26歳の自分がお世話になりました感謝祭&前夜祭です(笑)

もし参加されたい場合は、予定を空けておいてください♪



mixiチェック

haxe501 at 00:42│clip!幸せに生きる