2010年08月13日

自然体であるがまま

最近、「自分らしさ」とか「自分らしく」
という言葉を良く聞きます。

おそらく、自分らしくいる為に、
最も重要かつ、最初にしなければならない事は、

「自然体でいる」と言う事なのです。


昔はイヤでも他人に合わせる事が多かったのですが、
最近は、他人に合わせる事がほとんどありません。


他人によって自分のキャラクターを変えるという事は、
割と自然なことですから、

別にそれは構いませんが、
イヤイヤ合わせているのなら、注意が必要です。


私は、「自分を偽りたくない」、
「常に自然体でいたい」と思っているので、

いつも自然体です。

自分を偽ると、自分がとても気持ちが悪いですからね。


そして、波長の違いすぎる人と、
無理してコミュニケーションを取る事もありません。


自分を不自然に作っている人と言うのは、すぐにわかります。

そういう人は、こころがリラックスしていないので、
どこか言葉に緊張感が混じるのです。


その原因は、本当の自分に自信が無かったり、

空気を乱してはいけない、盛り上げなければいけないとか
他人に合わせなければいけないという思い込みであったりします。

要するに、他人の評価や正しさを気にして、
自意識過剰になっている状態ですね。

そういう人とは、すごく喋りにくいですね(笑)


私は自然体を崩さないので、

無理矢理テンション上げたりしないですし、波長が合わないのでしょう。


まぁ、無理してまで喋らないですけど(笑)


ですが、どうやら1対1などで私と話すと、
みんな自然体になってしまうみたいです。

まぁ、そうでなければ仕事になりませんけど(笑)


何故かと考えてみると、

それは、あるがままの存在を認めているからだと思います。

条件付で人を評価したり裁いたりしていないからでしょうね。


そう考えてみると、人をリラックスさせる事に関しては、

かなり得意分野かもしれません(笑)


まぁ、たまに自分が相手の
メンタルブロックに触れてしまう事もありますが(笑)

それはそれで必要な事で、
お互いが解決すべき問題であったりします。


でも、私はほとんどいつでも自然体です。

言い換えると、リラックスしていて冷静を保っています。


私の自然体を崩せる人は相当ツワモノですが(笑)

そういう人もだんだん減ってきましたね。


まぁ、修行は続きますから、

仕事が拡大するにつれて、
また強力な修行相手が出てくるかもしれませんけど(笑)


でも、感情が揺さぶられようが、

大切な事は、自分を自然体に戻し、それを維持する事です。

今と自分自身に集中する事です。


自分を偽ってきた人が、本来の自分に戻ると、

今まで付き合っていた人が離れていく事もあるかもしれません。


成長するという事は、本来の自分に戻っていく事なので、

私も本来の自分に戻っていく過程で、
多くの人と出会い、そして別れてきました。


つまり、偽った自分と結んだ人間関係は、偽りの関係です。

偽り続けるか、本来の自分に戻るのか?


自分らしく生きると決めた人には、

本来の自分に合った人たちが引き寄せられてきます。


そして、本当の人間関係が生まれるのです。

自分の変化を望む人は、
環境の変化と人脈の新陳代謝は避けられません。


ですが、それをネガティブに捉える必要はありません。

人それぞれ、あるべき場所に収まるのです。


何より、自分が本来の自分に戻る事こそ、

周りの人たちに対する貢献なのですから。


自分らしさの追求。

自分は何を好み、何を好まないか?
何を成し遂げたいのか?
何を与えたいのか?

それを自覚し、体現する事はとっても大切です。



mixiチェック

haxe501 at 13:47│clip!幸せに生きる