2010年07月31日

究極の引き寄せの法則

今日は、めっちゃ価値ある話をします。


あんまり、同業他社の人に見られたくない気持ちもありますけど(笑)

たぶん、この記事だけで、数万円の価値があると思います。

「そんなものを無料で公開しても良いの!?」
って言われそうですが、

いいんです(笑)


私と直で話したら、ブログを読むより、
100倍も1000倍もすごい気づきが得られますから(笑)


前置きはこれくらいにして、
今日は「引き寄せの法則」について語ります。

多くの人が、この法則の名前を知っていても、
完全には理解できていません。

しかし、私はおそらくほぼ完璧に理解できています。


なので、今日は中井流の説明をさせて頂きたいと思います。


引き寄せの法則が存在するかどうかについては、
私と直接会ったら、腑に落とす説明ができると思いますが、

今回は説明すると長くなるので、
法則は存在するという前提でお話しします。


引き寄せの法則は、
別名で思考は現実化するとか言われますけど、

自分の内面が現実化していくプロセスの事です。


そして、引き寄せの法則は、
さらに細分化された複数の法則からできています。

それをひとつづつ紹介していきます。


1 強く望んだモノを引き寄せる

2 イメージしたモノを引き寄せる

3 フォーカスしている方向・状態を引き寄せる

4 信じたモノを引き寄せる

5 今感じている感情を引き寄せる


という、大きく分けると5つあるわけです。

つまり、

何かを望んだとしても、

具体的に手に入った状態をイメージしていない、
望みが叶う、手に入ると信じていない
ネガティブな方向・状態にフォーカスしている
望んでいるモノに対してネガティブな感情を持っている

という状態だと、

それは現実化してこないわけです。


つまり、望んだモノを引き寄せるには、

具体的に手に入った状態をリアルにイメージする
望んだモノが必ず手に入ると信じる
ポジティブな方向・状態にフォーカスする
望んでいるモノについて考える時、常にポジティブな感情を持つ

といった事が大切になってきます。


長いスパンで見れば、
強く望んだモノは必ず引き寄せる事ができますが、

それを早めるためには、ブレーキを外す事が大切です。


多くの人が、望んだモノを引き寄せられないのは、

手に入る事を信じていない
ネガティブな方向・状態にフォーカスしている
欲しいモノについて考える時、ネガティブ感情を感じている

というブレーキがかかっているからです。


焦りや不安という感情は、
手に入る事を信じていないという観念から生まれる感情です。

そして、執着を持っている時も、
自分の願いが叶わない方向にフォーカスしている事になります。


つまり、願望について不安や焦りなどの
ネガティブ感情を感じている時や、

今の自分は満たされていない、足りない、
というネガティブな状態や方向にフォーカスしている場合も

欲しいモノを遠ざけているのです。


わかりますか?


結論を言うと、



まず、自分の欲しいモノを望む

望みが叶った状態を具体的にイメージする

そして、望みは努力不要でカンタンに、必ず叶うと信じる

※この時、時期は決めない
 時期を決めると焦りや執着が出てくるため
 自分にとって最適なタイミングで叶うと信じる

今既に満たされている状態だと認識する


願いが叶った状態をイメージし、
今既に満たされている状態である事に感謝し、

ポジティブな感情を持つ。


以上です。


本質はいつもいたってシンプルです。

長ったらしい本なんて実は不要です(笑)



そして、バシャールから得た知識で、

一番自分が好きなアイデアでもあり、
一番自分が伝えたい事は、


自分の願いや望みを叶える時は、
本質的には誰も傷つける事は無いと言う事です。

自分の幸せを追求する時、すべては調和していきます。

自分が幸せでない時、
調和が乱れて周りの人に悪影響を及ぼします。


自分がイヤな事をムリヤリ我慢しても、
誰も幸せにしません。

遠慮無く自分の幸せを追求しても良いのです。


例えば、親は公務員になって欲しいと願い
自分は独立したいという願いがある時、

結局は、自分が独立した方が、親の幸せに繋がるのです。


恋愛においても、

自分にとって最適なパートナーというのが、
それぞれの人に用意されています。

まぁ、結婚しない人も当然いますけど。

なので、高い視点から見れば、略奪愛など無いのです。

それぞれが、あるべき場所に収まるだけです。

自分の精神性を高めていくと、
自分に相応しい相手を引き寄せます。


もし、好きになった人と縁が無かったとしても、
その人は、自分の最適なパートナーでは無かったと言うだけです。

という事で、本当に至ってシンプルです。


全ては調和します。 その時、だれも傷つけません。

自分が幸せになることは、
同時に周りにいる人たちを幸せにする事でもあるのです。


遠慮無く、自分の幸せを追求して下さい。



mixiチェック

haxe501 at 01:44│clip!幸せに生きる 

この記事へのコメント

1. Posted by Cheimy   2010年07月31日 11:57
価値ある記事ですね☆

異性に幻想を持たない、はまたまた目からウロコでした(笑)

欲しいモノはもちろん物質的なモノでなくてもいいのですよね?
2. Posted by Takao   2010年08月01日 01:32
コメントありがとうございます ^^*


もちろん物質じゃなくても、情報でも、状況でも、生活でも、ありとあらゆるものです♪

ただ、ちょっとした注意点がありますけどね☆


一見叶っていない様に見える事もありますけど、

それはプロセスですから、最終的には必ず引き寄せる事ができます☆

執着を捨てる事と、一見ネガティブに見える事が起こっても信じ続ける事が何よりも大切です♪