2010年07月01日

始まりと終わりの狭間

第一回目の講義が終了しました。

ご参加頂いたみなさん、本当にありがとうございました。


一人になった瞬間に、また泣きそうになりました(笑)


セミナーの時は「人前だ」というスイッチが入りますけど、
一人になると急にオフになりますからね…。

いろいろ感じていた感情が表にでてきますね(笑)


喜んでもらえただろうか…? という 不安…

傷つける事を言ってしまったかも知れないという 悲しみ…

ずっと考えていた事をやりきったという 達成感…

ワクワクの準備期間が終わってしまったという 焦燥感…

これからが本番だという 責任感…

たくさんの方に来て頂いた 喜び、感謝…

みんなと笑いあった 楽しさ…

みんなのスピーチを聞いて感じた 感動…


ごちゃ混ぜの感情が沸き上がってきます。


ポジティブな感情だけではないのは、

自分が結果にこだわる人間だから…。


いくら自分でスゴイと思っているものを見てもらっても、

結果的に、相手にメッセージが届いていなかったり、

喜んでもらえていなかったりすると、とても悲しくなります。


そして、自分は綺麗事抜きの、
真実と現実と本音を語るようにしているので、

時に、人を傷つけてしまったのでは無いか?
と、不安を感じてしまう時もあります。


それは、高いプロ意識があるという事で、
ポジティブな側面も大きいと思いますが…。

セミナーが始まる前はわくわくしていますが、
終わった後、実はいつも少し不安を感じています(笑)


それと、

自分は人に受け入れられない事をとても恐れているんです。


だから、尊敬している著者の方々に会うのも実は少し怖いのです。

もし、自分がやっている事を否定されたら、
とても傷ついてしまうと思います。


人が大好きだからこそ、人に受け入れられない事が怖い。

これも執着ですけどね。


私は、来るもの拒まず去る者追わずと言っていますが、
それは自分が一番傷つかなくても良い考え方なんですね。


自分は本当にカンタンに傷ついてしまう人間です。

だからこそ、高い理想を追い求めるし、

だからこそ、心理に詳しくなったと思います。


それがまた自覚できました(笑)


自分が向上していけば、また見える景色は全然違いますね。


とりあえず、

7月からスタートされる14名の方に、

結果を出してもらえるように、全力を尽くします。


今日のみんなのスピーチ、どれも最高でした!


そして、自分は今から感情解放します(笑)

まだまだ小さい男だな…(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00│clip!幸せに生きる