2010年04月20日

流れに身を任せる

最近、いろいろな願望実現法を実験していたのですが、

どうやら、私の場合、願望自体を持たない方が、
幸せになり、人生がうまくいく様です(笑)


「これを叶えよう」と、願望を持った途端に、
夢を叶える事が義務感に変わってしまったり、

最短で叶えるにはどうしたら良いのか?
もし、叶わなかったらどうしよう?

とか、余計な事をいろいろと考えまくってしまいます(笑)


要するに、願望を持つと言うことは、
未来に意識やエネルギーを注ぐ行為なのですね。


私の長所は、無欲な所だと思っています。

無欲は最強です。


直感に従い、流れに身を任せるように生きていけるからです。

自分の願望というのは、人生の表面的な事でしかありません。


日々、幸せに生きようと思ったら、全てを委ねることです。

人生で訪れる様々な現象のタイミングを信頼する事です。


その為には、
自分で人生をコントロールしたいと言う意思は邪魔になります。

コントロールしたいと思えば思うほど、
コントロールできない恐怖が沸いてきます。

どうやら私は、強い願望を持つと不幸になる体質みたいですね(笑)

願望があると言うことは、
自分が満たされていないと言う事を認める事ですから。

しかも、ちなみに今週は
星占い的にも恐怖を感じやすい星の配置らしいです(笑)


私はよく、自立心や自己責任の大切さを例える為に、

「人生のハンドルは自分で握れ」と言っていますが、

もうちょっと上のレベルの話をすると、

運転席に座り、自動操縦ボタンを押して、後は景色を楽しむ、

と言うのが、本当の人生の楽しみ方の様な気がします。


私は「臨機応変型」ですが、「目標達成型」の人は、
自分に合ったやり方で人生を楽しんで下さいね。

ただ、どちらのタイプも、
セルフイメージ向上とメンタルブロック解除は基本です。

セルフイメージはアクセルです。
メンタルブロックはブレーキです。

セルフイメージが低く、メンタルブロックがあると、
直感でやりたいと思ったことにもブレーキがかかってしまいます。


セルフイメージを高め、メンタルブロックを解除し、
あとは、自分のやり方で楽しく生きていきましょう(笑)


私は、その場その場でやりたいと思った直感に従い、
流れに身を任せるように生きていきたいと思います。


無欲で、願望や執着を持たず、流れに身を任せ、今に集中して生きる。

これが私にとって最高に幸せな生き方らしいです(笑)


それが明確になり、ちょっとスッキリしました(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00│clip!幸せに生きる