2010年04月15日

エネルギーを高める

最近は、自分のエネルギーを高め、
それを維持する為にいろいろやっています。


まず、夜中の散歩ですね。

淀川河川敷を一時間くらい歩きます。

気に入った音楽を聴きながら歩いて、考えごとをしたり、

自分のネガティブな観念(思い込み)を外し、
ポジティブな観念(思い込み)をインプットしています。


次に、健康に良いモノを積極的に食べ、
身体に悪いモノは極力食べないと言う事も心懸けています。

身体に良いモノってめちゃくちゃおいしいですよ。

食べた後も、胃がもたれたりしないし、
それでいて、お腹が減りにくくなります。

栄養がないモノってすぐにお腹が減るのです。

脳が栄養足りないよってお腹を空かせるのです。


逆に、身体に悪いモノを食べると、
めちゃくちゃエネルギーが下がりますから要注意です。

エネルギーが高まると、
身体に悪いモノは自然と食べたくなくなります。


後は、要らないモノを捨てたり、部屋を掃除することによっても、
エネルギーは高まります。


エネルギーが高まる音楽を聴いたり、人に喜ばれたり、
自分の好きな事をしたり、笑うことでもエネルギーが高まります。

あとは、たっぷりと休息・睡眠する事も大切です。


要するに、自分が元気でいることが大切なのです。


エネルギーが高まると、
身体のアンテナ(第六感的なもの)が敏感になり、冴えてきます。

人を見抜く目が高まる
身体に良い食べ物、悪い食べ物が感覚で見分けられる様になる
直感が磨かれ、その意味を読み取る洞察力も高まる
身体から気だるさが抜けていき、自己管理能力が高まる

と言うようなカンジです。


エネルギーが高い場所は、

自然がある場所、キレイな場所、高級感を感じさせる場所、
落ち着く場所、神社やお寺…などなどです。

そういう場所に行って、深呼吸したり、のんびりしているだけで、
自分のエネルギーが高まります。


汚い部屋は、自分からエネルギーを奪っていくので、
使っていないモノは捨てまくって下さい。


いつか使うかもしれないと思っても、

自分が成長した5年後には、
絶対に着ていない服、使っていないモノだらけでしょう(笑)


エネルギーというモノは、目に見えませんし、
学校で習うわけではないですが、確かに存在します。


一緒にいたら疲れる人もいれば、元気になる人もいますしね。


そして、幸せな状態とは、
自分のエネルギーが高い状態ですから、

常に自分のエネルギーが高い状態を維持したいですね。



mixiチェック

haxe501 at 00:00│clip!