2010年04月12日

2010年4月 近況

最近、ほとんど毎日の様に、
人と会っては心理コンサルティングやカウンセリングをしています。

一日多いと3回くらいですね(笑)


いつも、2時間程度で、

相手の心を軽くし、悩みや迷いを吹き飛ばし、
人生の方向性を定めさせる。

と言う事をしています。

書いてもらう「感想」にだいたいそんな事がかいてますから(笑)

これは、たぶん他の誰にもマネできないんじゃないかなぁと思います。


お金の面から見ても、時間の面から見ても、
日本で一番費用対効果の高いコンサルティングだと思いますよ(笑)


二流、三流の人に何十回も相談するより、
一流の人に一回相談した方が絶対良いですからね。

仕事ができる人は、短時間で最大の効果が上げられる人です。

同じ効果を上げるにしても、短時間であればあるほど有能です。

それは、医者でも弁護士でもFPでも、コンサルタントも同じです。


3回ぐらい私と話したら、
おそらく人生の悩みはほとんど無くなると思いますよ。


待ち合わせした時と、話し終わった時の、
相手の表情が全然違うので面白いです。

みんな、めっちゃ爽やかな笑顔を見せてくれますからね。


その表情の変化が、自分の自信になります。


それと、回を重ねる事に、自分の説明に磨きがかかり、
レベルアップしています。


私は自称、
日本一、「幸せになる心理学」をわかりやすく説明できる男ですが、


相談者の方に、

自分よりもっとわかりやすく説明できる人を見つけたら教えてね。

その時は潔く「ナンバー2」と言い直すから(笑)


と、いつもジョークで言っているのですが、未だに現れません(笑)


26歳にして、日本一と呼べるものを持っているのも、
ものすごく、有り難いことです。


最近、自分のセルフイメージの上がり方がハンパ無いですね。

そして、自分の身の回りの、
近しい人達の精神性が、ものすごく向上しているのを感じます。


例えば、添加物入りの食品に拒否反応を示す人が増えたり、
娯楽への興味が失せ、人生について深く考える人が増えたり、

といった感じです。


このブログ読んでいるだけでも、
かなり視点のレベルが上がると思いますけどね(笑)

巷の本よりも三段階ぐらいレベルが上の「本質」を書いてますから。


自分では普通の事なのですが、

今売れている、巷の本のレベルを見ると、
どうしてもレベルが低く見えてしまいます。


それを見る度、

「自分って実は、予想以上にスゴイくなってしまったんだなぁ…」
と感じます。

正直、ちょっと違和感があるんですけどね(笑)


心理学を教える実力は日本一でも、知名度はまだまだですから、
これからどんどん自分の知名度を上げていきたいと思います。


最近、一人ずつ会うのが面倒なので、

「満員の東京ドームで心理学セミナーしてやりたいな〜」
とか思うのですが(笑)

それか、NHKで3時間くれたら、
「幸せになる為の心理学を解説してやるのにな〜」

とか思います(笑)


本田健さんや斎藤一人さんみたいに、
顔は出したくないんですけどね(笑)


でも、まだまだ自分は
メディアに露出する時期では無いと思っているので、

今は地道に基盤作り、下地作りを頑張ります。


何事も、無理に拡大すると歪むからです。

ゆっくりと成長するぐらいが丁度良いのです。


いずれ、日本中のネガティブな思い込みを撲滅していきます!


機が熟したら、仕掛けますので、どうぞお楽しみに!(笑)

って、誰に言ってるんだろう?(笑)



mixiチェック

haxe501 at 02:08│clip!幸せに生きる 

この記事へのコメント

1. Posted by kiriyama   2010年04月13日 21:00
確かに!商業目的の本なんか読むより、このブログ読んだ方がいいです。
本は無駄な文章多いですよね。
早く読めない自分には余計しんどいです。
スマートで腑に落ちる文章、ありがとうございます
2. Posted by kiriyama   2010年04月13日 21:20
こんにちは
本当に、商業目的の本を読むより、このブログ読んだ方が話が速いですね。
いい本ももちろん沢山ありますが、無駄な文章も多いなと思います。
読むのが遅い人間からすると、余計しんどいですから。
いつもスマートで腑に落ちる言葉をありがとうございます
3. Posted by Takao   2010年04月13日 21:47
コメントありがとうございます(^^*)

承認制にしているので、
コメントしてもらってもすぐに反映されないんですよ(^^;)

すみません


でも、kiriyamaさんは、
本当に僕がアピールしたい部分を言ってくれますね☆

ありがたいです♪

またT-UP料払わないといけませんね(笑)