2010年04月10日

チャンスを掴む方法

実は、チャンスや奇跡というのは、
そこら中に転がっています。

ちなみに、私は「歩くチャンス」ですよ(笑)

持っている情報量はかなり多い方だと思いますし、
良い人脈や情報を引き寄せるパワーもかなり強いです(笑)


しかし、私からそのチャンスを引き出せるかどうかは、
すべて、その人の「人間性」「セルフイメージ」次第です。


頻繁に会う人や、気に入った人にしか教えない情報と言うのが
山のようにあります(笑)


心理学は誰にでも教えますが、

人やチャンスを紹介するとなると、
誰でも良いってワケでは無くなりますから。


私と頻繁にあって、なおかつ気に入っている人には、
出し惜しみせずに全て教えますが、

気に入らない人には何も教えません。


これは、私だけじゃなくて、全ての人がそうだと思います。


みんながみんな、それぞれの良い情報や人脈を持っていて、
でも、好きな人にしか教えないものなのです。


ですから、私は良い人を見つけたら、

気に入られようと、何回も会って信頼関係を作ったりして、
縁を繋ぐ為に全力を注ぎます(笑)

基本的に、「来るもの拒まず去る者追わず」ですが、
ロックオンしたら逃しません(笑)


その為に、その人のお客さんになったり、
その人が属しているコミュニティに入ったり、
その人と一緒に仕事や活動をしようとします。


全ては「会う回数」ですからね。


人生において、何よりも価値があるのは、
「素晴らしい人との信頼関係」です。

これは、お金には代えがたいものがあります。

全ては、人から「お金」「人」「情報」「チャンス」
が流れてきます。


そして、それらをたくさん持っている人と仲良くなっておくと、
一生そういうものに困らないワケですよね。

ですから、私はたくさん情報をくれる人について行きます。


大切な事は、

良い人をみつけたら「その人と何回会うか?」です。

そして、その人に気に入られることです。


その為なら、その人が主催・参加するセミナーやイベントに
何回も足を運んだりします。

その人がやっている仕事に協力もします。


「素晴らしい人との信頼関係」は、
金額に換算できないぐらい価値が高いのだから、

私は、そこに「時間」と「エネルギー」と「お金」を投資するのです。


強い「信頼関係」を築き、長く続く「縁」を保とうと思えば、
「WIN-WIN」の関係にならなければ、なりえませんからね。

良い人を見つけたら、
「まず自分がどれだけ与えられるか?」です。


短期的ではなく、長期的に、 
一面からではなく、多面的に、観察・洞察・検証・判断すること。

「目に見えない価値」をどれだけ見抜けるか?

それがチャンスを掴むコツです。



mixiチェック

haxe501 at 00:00│clip!幸せに生きる