2010年03月09日

自分の実力を知る

最近、仕事に関する記事ばかりですが、
もう一丁書きます。

仕事をしていく上で、忘れがちな事ですが、
正確に自分の実力を把握することです。

成果が出ることに対して自信を持つことは大切ですが、


ほとんどの場合、

自分が出した成果というのは、
先輩のサポートのおかげだったりします。


そのサポートが外れてしまうと、
自分って一人では何も出来ないことに気づきます。


だから、謙虚になる事が大切だというのはもちろんですが、

大切な事は、
自分の実力を高めることを怠ってはいけないと言う事です。


自分の実力を高めなければ、
ずっと他人のサポートが無ければ何もできないままです。


それは依存であり、自立ではありません。

人のチカラを借りることも大切です。

しかし、人のチカラを借りないと何も出来ないという状態は危険です。


他人のチカラを借り続け、成果が出ることに慣れてしまっては、
自分の実力を高めようがありません。


世の中、特に社会においては本当に実力主義です。


実力がある人間が成果を出していきます。


今現在は、他人のチカラを借りて成果が出せていても、

いずれ、自分も一人で出来るようにならなければ、
いつまでたっても一人前にはなれません。


状況は絶えず変化します。

シッカリと実力を身につけておかないと、
一人で戦わなければならなくなった時、苦しくなります。


やはり、自己研鑽が大切です。



mixiチェック

haxe501 at 00:00│clip!仕事