2010年02月19日

メンタルデトックス

セミナーやセッションでもお伝えしていますが、

人間の体が食べ物で出来ているように、

人間の考え方というのは、
インプットする情報に左右されます。


ですので、私はニュースはほとんど見ません。
ネガティブ発言が満載のネット掲示板も見ません。

ネガティブ思考の人は、たいてい、
テレビのニュースや、ネット掲示板をよく見ています。


私は、中学や高校の頃、
よく政治や事件のニュースを見て、くだを巻いていました(笑)

そりゃネガティブ思考になりますよね(笑)


しかし、今でも、人との関わりの中で、
ネガティブな情報が入ってくる場合があります。


人間の脳は、入ってくる情報を選別できませんから、
ネガティブな情報は入れたくないと思っていても、

人の愚痴や批判をたくさん聞いていると、知らない間に
自分も愚痴が多くなったり、批判的な発言をしていたりします。


ネガティブな情報は、私にとっては毒の様なものです。

ネガティブな情報に触れると、
批判的になり、感謝できなくなってきます。


体の排毒の事を、デトックスを言います。

メンタルにも、デトックスが必要です。


では、どうやって、メンタルのデトックスを行うのか?


それは、「ポジティブな言葉を念仏の様に唱える」です(笑)

ついてる、嬉しい、楽しい、感謝してます、
幸せ、ありがとう、許します。

こういった言葉を、念仏の様に、何十回も唱えると、
不思議と思考がポジティブに寄っていきます。


不思議と言うか、
言葉に感情がついてくるのが脳の仕組みですけど(笑)


ネガティブ思考が身についていていると、
ポジティブな言葉を言うのは、なんかイヤな感じがします。


それは、自分がネガティブ思考になっている証拠ですし、
思考がポジティブに変化していっている証です。


あと、ポジティブな言葉を言い続けてくれる、
自己催眠CDなんかも聞きます。

知らない人が初めて聞くと、ちょっと妖しいですけどね(笑)

でも、これを聞くのは、すごい効果があります。

私は、5万円で手に入れたヤツを聞いていますが、
効果絶大です。

ポジティブになって、セルフイメージも上がります。

興味がある方は、こっそり教えてあげます(笑)


今の日本社会では、食事から食品添加物をゼロにするのは、
ほとんど不可能だと思います。

それと同じように、
ネガティブな情報を完全にゼロにするのも不可能です。


ちょっとネガティブな発言をたくさん聞いたな〜と思ったら、

それを上回るポジティブな言葉を言い続けてください。



mixiチェック

haxe501 at 00:00│clip!幸せに生きる