2010年01月30日

好きな漢字は「未」

自分を表す漢字一文字は?
と聞かれました。

ちょっと考えて、浮かんできたのは、
「愛」かな? と思ったんですけど、


さすがに
まだまだ自分も未熟だし、自我もあるので、

「未」と答えました。

うん、この方がしっくりきます。

未熟・未知・未来…。

私のブログによく出てくる熟語ですね。


「未」とは、まだまだ成長の余地がある事を示しています。


私が付き合っていて面白いなぁと思う人は、
その人の未来がどうなるかわからない可能性を秘めている人です。

要するに、「伸びしろ」のある人ですね。


今、私が付き合っている人達の多くは、

人に影響を与えていく人、
「インフルエンサー」になっていくと思います。

そうなっていく過程を見るのが楽しいんですよね。

飽きないですから(笑)


理想が低い人、向上心のない人は、もう天井が見えてしまうのです。


私は好奇心のカタマリみたいな人間なので、
わからない事が好きなんです(笑)

もっと正確に言うと、
わからない事を研究・分析して、わかった時が楽しいのです。


「向上心」って、イコール「好奇心」なんですよね。
知らない事を知りたい。経験してない事を経験したい。

その原動力が、人類を進化させてきました。


それで、心理学の分野はもう研究し尽くして、
未知が少なくなってきました。


今、自分の思考を占有しているのは、
ビジネスの事だったり、他人のサポートの事だったりします。

それは、研究・分析・解明と言うよりも、
クリエイティビティやコミュニケーションですね。


それも楽しいんですけど、
やっぱり研究・分析・解明もしたいですね。


人間は「飽きる」動物です。

私は本当に「飽きる」のが早いです(笑)

常に「新しいモノ」や「変化」を求めてますからね。


TV番組も、飽きられたら視聴率が低下して打ち切りです。

と言うか、
テレビはYouTubeなどに比べて時間の無駄が多いため、
時間の価値が高まった現代の時流に合っていませんけどね。


飽きられない人というのは、

・常に成長を続ける人
・知識の引き出しが大量にある人
・一般的な人と経験や思考パターンが違う人
・ユーモアセンスのある人
・相性の良い人
・何かにこだわりがある(マニアックな)人

ですかね。

常にそういう人でありたいですね。



mixiチェック

haxe501 at 00:00│clip!