2009年11月30日

本買いました。

今日、久々に本を買いました。

斎藤一人さんの新刊
「微差力」「幸せの道」

中村文昭さんのコミック版
「お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ」

です。

中村文昭さんの本は、本当に熱い本です。

感動しましたので、是非読んでみて下さい。

田端さんが、鬼塚さんと言う仮名になっていましたが(笑)


それで、斎藤一人さんの「微差力」
これは、本当に素晴らしい本です。

まさに、今の自分に向けて書かれている様な本でした。

一人さんの本は、本当に愛情に満ちていて、
読んでいて心が温かくなります。


幸せになる方法って本当にシンプルなんですよね。

幸せになる方法を知っている人ってたくさんいると思いますが、
あとは、それをどうやって伝えるのか?

その表現方法、つまり「わかりやすさ」が大切だと思います。


私が一番大切にしていることが、
「わかりやすく表現すること」です。

わかりやすく表現すれば、
聞いた人が理解しやすい、腑に落としやすい。

聞いた人が理解して腑に落ちると、
意識する様になるし、行動も変わるのです。


ですから、
いかに「わかりやすい表現」をして、
メリットを理解してもらい、意識や行動に繋げてもらえるか?

と言うところが、私のこだわりです。


その点、斎藤一人さんや、喜多川泰さんの表現方法は、
天下一品ですね。

本当に勉強になります。


難しいことを言っても、相手が理解できなければ、
相手は意識しないし、行動にも移しません。

ですから、一人さんは、細かいテクニックは言わず、
一番根本の「天国言葉」や「解釈」「笑顔」の事を仰っているのです。


いくら、自分が心理の事、潜在意識の事に詳しくても、
わかりやすく、シンプルに伝えられなければ、
相手は変わりませんからね。


幸せになる方法はシンプルですが、
めちゃくちゃラクというわけでもないし、やらない人もいますし、
最終的にやるかやらないかはその人の自由と言うか、実力ですね。


私が思う根本は、

自分の幸せを望むこと。

ネガティブな情報、言葉をシャットアウトし、
脳にポジティブな情報、言葉をインプットし続ける事。

自分と他人を許し、認め、褒める習慣を持つこと。

自分を苦しめる執着や思い込みを手放す事。

そして、セルフイメージを高める事。

ですね。


シンプルに一言にまとめた方が、
人は実践しやすいですからね。


究極のわかりやすさを目指して楽しく頑張ります。


mixiチェック

haxe501 at 01:02│clip!幸せに生きる