2009年11月26日

手段と目的

最近思いますが、
手段と目的が逆になっている人が、
非常に多いと言う事です。


私はいつも言っていますが、

人間の生きる目的は、
幸せになることだと思っています。


それなのに、
自ら苦しい方を選択する人が多いです。


例えば、
私は人に喜ばれる事をするのが好きなのですが、
それも、自分が幸せになるからやっているのです。

他人に喜ばれても、自分が不幸になるならやりません。


仕事を選ぶ時も、

今までやってきし、
今更方向転換するのはもったいない…とか、

好きじゃないけど得意だからやっている…とか、

そういう人が多いですし、

良い事をしなければならない…。
立派な事をしなければならない…。

そう言う風に思い込んでいる人も多いですね。


自分の幸せを追求していれば、

自分の才能を活かして、自分と他人の両方が
幸せになる方法が勝手に見つかります。


良い事も、立派な事もしようとしなくて良いです。

自分の幸せを追求していれば、
そのうち気がつけば、良い事してますよ(笑)



あと、下記のブログも、

ちょっとずつ内容を増やしてますので、
見てみて下さい。

中井貴雄の"ちょっとだけ こだわっているBlog"


mixiチェック

haxe501 at 00:05│clip!幸せに生きる