2009年10月27日

私が向上する理由

自分みたいに向上心のある人間と、
今のままで良いと言う人の

違いは何だろうと考えてみました。

念のために言っておきますが、
別に、今のままで良いと言う人を
悪く思っているわけではありませんよ。


私が、初めて不労所得という言葉を知ったのは、
20歳の時です。

自動販売機や駐車場って自分で働かなくても、
お金が入ってくるんだと言う事を、
友達の知り合いの人から聞きました。

そして、いろいろインターネットで調べると、
インターネットは自動販売機になり得ると言う事で、
インターネットでお金を稼ぐ方法をいろいろ調べました。

安易に、月20万円不労所得があれば、
働かなくても生きていけると思いました(笑)

今思えば幼稚ですね(笑)


そんな事をしながら、運命の本、
本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」と出会いました。

その時に、お金持ちになりたいと思ったし、なれるとも思いました。


なぜなら、登場人物のケンの考え方と、
自分の考え方が似ている様な気がしたからです。

もちろん、今思えば、
劣っている部分も多々あったと思うのですが、

似ている部分ばかり目について、
「自分にも才能あるかも?」

と思ったのが、キッカケだと思います。


でも、もちろん現実は本の様に甘くないです。

何をやっても全然うまくいきません。

いろいろやりましたけどね。


それでも、心理学は好きだったので、
心理に関係する本はだいぶ読み漁りました。

読むだけではなくて、徹底的に理解する事をしました。

そして、新たな発見をする事もたくさんありました。


そのうち、巷に書いてある本よりも、
自分が編み出した心理学の方が、
本質的でわかりやすいんじゃないかな?

と言う風に、また前向きな解釈をし出しました(笑)


そうやって今までやってきましたが、

今振り返って思うことは、


「自分って実はスゴイ人間なんじゃないの?」

って楽観的に思える人や、理想が高い人が、
どんどん向上していく人だと思います。

私は、昔からめちゃ楽観思考でしたから(笑)

でも、自殺願望持つほどネガティブにもなれるんですね〜(笑)


で、自分に自信が持てない人って、
たぶん他人と自分をマイナスに比べているんですね。


そして、自信をなくすんです。


別に比べる事が悪いんじゃないんです。

ネガティブ思考だから、何を考えても、
気分がネガティブになる様な考え方をしているのです。


私は、自分より優れている人は、学ぶために存在していますので、
比べるのではなく、学ぶ対象としか思っていません。


何を見て、どう解釈するか?

前向きに捉えるのか?
後ろ向きに捉えるのか?


その、ネガティブ思考か、ポジティブ思考かが、
運命の分かれ目だと思います。


ポジティブ思考になりたければ、

・極力、暗いニュースは見ない
・極力、ネガティブな言葉は使わない
・極力、ネガティブな人と付き合わない

・言葉遣いをポジティブにする
・念仏の様にポジティブな言葉を唱えまくる
・自己啓発の本を読み、CDを聞きまくる
・ポジティブな人と付き合う

これで大丈夫です。

ネガティブな言葉や情報をできるだけシャットダウンし、
脳に入れる情報を、ポジティブで埋め尽くすだけです。

カンタンですね。



mixiチェック

haxe501 at 03:08│clip!個人的な事