2009年06月27日

救えない人

最近、いろいろな人と話すのですが、

よくある悩みが、「他人を何とかしてあげたい。」
と言う相談です。

向上心に目覚めた人は、
周りにいる人たちが向上心を持っていないので、
その価値観のギャップを感じるのでしょう。

向上心を持って、何かを学んだり行動することは、
とても楽しいことですが、周りの人たちは理解してくれない。

それに苦しむのでしょう。

私も、昔は本を配ったりしてましたけどね(笑)
宗教みたいですが(笑)


でも、結局過去と他人は変わらないので、
変わることを望んでは苦しくなります。


向上心の無い人の人生も、
その人にとって一番良い人生なんです。


いろいろ考えた末、
私は向上心のある人にキッカケを与えることしかできない。

と思うようになりました。


向上心が無い人を無理矢理引っ張り上げようと思うと、
お互いにとって不幸な結果を生みます。


なので、私は向上心のある人にしか、チカラになれません。
それは、家族であろうと、親友であろうと同じです。

人生どん底でネガティブでも、
向上したいと思っている人はたくさんいます。

そういう人は何とかできますが、

向上したくないと思っている人は、どうしようもありません。


なぜ、向上したくない人がいるのか?

それは、変化したくないのです。


向上心が無い人は何を基準に行動しているのか?
その価値観が違うのです。

間違いたくない
失敗したくない
自信がない
別にこのままでも良い
目に見えるモノしか信じない
やりたいことをやらずに、言われたことをやってきた


そういう価値観の人の価値観を変えるのは、
とても大変です。


向上心さえあれば、ネガティブをポジティブに変えることは、
かなり簡単ですが、

向上心が無い人に向上心を持たせることだけは、
とても難しいのです。


そんなエネルギーを使うくらいなら、
向上心がある人を導いた方が、よほど効果的です。


それに、向上心が無い人を導きたければ、
自分の影響力を高めることです。

自己成長をしていけば、他人への影響力が高まり、
向上心が無い人にも影響を与えることが出来ます。




mixiチェック

haxe501 at 07:18│clip!人間関係