2009年06月15日

幸せと存在価値

人は、自分の存在価値をいつも求めています。

自己重要感、自尊心、セルフイメージなどと言われますが、

自分の存在価値を高めたいというのが、
人間として最大の欲求のひとつなのです。


自分の存在価値を高めるために、
人が行うパターンがあります。

1、お金を求める
2、地位や名声、肩書き、他人の評価を求める
3、異性を求める
4、徳を積み、人間性を高める


あなたはどのタイプでしょうか?


私が中学生の頃は、2番でした。
完全にテストの点数と学歴だけを求めてましたね(笑)


この4つはどれも大切でしょう。
しかし、一番重要なのは、やはり人間性を高めることです。

他の3つを手に入れても、
自分は悪い人間だというセルフイメージを持っていたら、
絶対に幸せにはなれないからです。


自分で自分の事を本当に好きになれるのは、

自分って人に喜ばれているな、
人に親切にできたな、
自分より他人の利益を優先できたな、

と思えるときです。



幸せになりたければ、人間性を高めることです。

周りに寛容に、自分には自己管理を徹底し、
自分で自分を褒めてあげたくなるほど、
素敵な人間になることです。

自分で自分を責めるとき、
セルフイメージが下がります。

自分で自分を褒めるとき、
セルフイメージは上がります。


罪悪感を感じるような事は止めて、
自分を褒めてあげられる行為を心がけましょう。



mixiチェック

haxe501 at 00:54│clip!幸せに生きる